当社再編についてのお知らせ

当社は、2017年4月1日から、ISP事業・WEBサービス事業を中心とするコンシューマ向け事業会社(ニフティ株式会社)とクラウド事業を中心とするエンタープライズ向け事業会社(富士通クラウドテクノロジーズ株式会社)に再編することとなりました。 詳細につきましては、ニュースリリースをご確認いただきますようお願い申し上げます。

現在位置:
 >
 >
エンジニア:浜中 慶

社員写真

エンジニア (管理職) KeiHamanaka 浜中 慶 クラウドサービス 2003年(新卒採用)

あなたに起きた「Change!」とは?

新卒で入社した後に、まずWebサービスの企画職からスタートしたのですが、企画だけではなく、「インターネットに関するすべての領域を理解した上で、自分自身でサービスを立ちあげたい」と思うようになり、デザインやシステムといった、自分のバックグラウンドとは異なる部門へ異動させてもらいました。
その結果、UIデザインからデータセンター管理まで、全くレイヤーの違う様々な経験を積むことができ、現在の私の業務の仕方や考え方にも大きな影響を与えてくれました。当時の私の意見を快く受け入れてくれた当時の上司や先輩には今でも感謝しています(あのときはすみませんでした!)。
これからの「Change!」としては、スマートデバイスやIoTなどの領域で、新しいテクノロジーを駆使して今までにないサービスを作り、世界中で使われるようにしたいです。自分がプライベートで海外旅行したときに、その国で自分が携わったサービスを使っている人を偶然見る、というくらいに世の中に浸透するサービスを作りたいと思っています。

あなたにとってニフティとは?

新しいことに挑戦する場所です。ニフティは自分がやりたいことを実行できる場所だと思っています(ただ、会社にとってのメリットややる意義などを論理的に説明できることが大前提ですが)。
ニフティは大企業とスタートアップの中間くらいの企業規模で、それぞれの良い面を兼ね備えた企業です。大企業にありがちな、過度な社内調整は必要ありませんし、法務や人事などのコーポレート機能が充実しているところや、課金決済といった共通システムのプロがいるところは、スタートアップ企業との違いだと思っています。ただ、逆にマイナス面が出てしまうこともあります。事務手続きが多いとか…。
一方、ニフティはこういう課題はありつつも「Change!」をテーマにするような、現状に甘んじること無く、変化していこうという意欲のある会社です。新しいことができるという会社は多いかもしれませんが、その中でもニフティは、現場の一人ひとりが理想を掲げて、その理想を追求することができる会社だと思っています。

社員写真

現在の業務内容

クラウドサービス「ニフティクラウド」の仮想マシンを稼働させるためのインフラ(物理サーバー、ネットワーク、仮想化技術など)に関する企画、構築、運用を担当する部門の課長をしています。
お客様にとって価値あるクラウドサービスとは何かを検討し(企画)、実際に作り(構築)、お客様のフィードバックを元に改善する(運用)ことが部のミッションです。
最近は新しいクラウドサービスの企画推進業務がメインで、社外のパートナー企業様とサービスの方向性について検討したり、営業部門・サポート部門とお客様の声を集約して次のサービス改善につなげるなど、社内外と連携する業務が多いですね。

社員写真

新卒入社の頃、どんな社会人でしたか?

新人のときに配属された部署は「傭兵部隊」と呼ばれるような、一芸を持った先輩ばかりの新規ビジネス開発チームでした。証券会社出身の上司にはじまり、広告代理店や研究所出身の方、更にはデイリーポータルZ編集長の林さんなど、自分の特殊技能を持っている方ばかり…。
何も武器を持っていない23歳になったばかりの自分が、この先どうするべきなのかすごく悩んだ時期です。
ただ、この時期に死ぬほど考えて実行した結果が今につながっているので、今では、この配属は私の人生の中で最もラッキーなことの一つだったと、非常に感謝しています。

座右の銘

「世界を変えたければ、まず自分が変わらなければならない。」
現状に課題を感じたら、「まずは自分が変わる」でありたいと思っています。

印象に残っている仕事は?

入社4年目のときに、同僚と3人で本業とは別のプロジェクトとして、WEBサービスのベータ版を企画開発したときのことです。
自分たちが一番正しいと思う開発方法にトライしようと決めて、言語にRuby、フレームワークにRails、開発手法にアジャイル開発を採用しました。当時はまだRubyやRailsについて前例が少ないため、常に手探りのプロジェクトで、本業をやりながらのプロジェクトだったので時間の捻出にも苦労しました。本業は通常5日かかることを4日で済ませ、残りの1日でこのプロジェクトにとりかかるという具合で、2ケ月間程かかってなんとか完成させました。
リリース後は社外での反響も大きく、多くのお客様にご利用いただけたので、「自分たちの考えてきたことは正しかったんだ!」とメンバーと喜び合ったことを覚えています。

プライベート写真
社員写真

一日のスケジュールは?

スケジュール画像

部下、若手社員にどんなことを期待していますか?

自分自身の意見を持ち、それを積極的に表に出すことです。組織の意見とは別に、自分自身だったらどうするのかを常にイメージしてほしいと思っています。
また、上司や先輩に対しても臆することなく、その意見を伝えることも期待しています。そのためにも、常に社外(国内だけとはいわず海外も!)を意識して、社外勉強会や海外駐在制度などに積極的に参加することを推奨しています。

ニフティに入社した理由は?

学生時代にインターネットを使ったときに衝撃を受けて、WEBサービスを提供している企業で新卒採用を行っている企業を探したことがきっかけです。ISP・WEB・ホスティングサービスなど、複数の事業を個人・法人の両面で展開をしていることと、新しいことへのチャレンジがしやすそうだったことが、入社の決め手になりました。

社員写真

シェアする

ページトップへ