2017年夏季インターンシップ受付中! 2017年夏季インターンシップ受付中!
現在位置:
 >
 >
企画・営業:広田 朋美

社員写真

企画・営業 (管理職) TomomiHirota 広田 朋美 WEBサービス 2007年(中途採用)

現在の業務内容

複数のO2O(オーツーオー)サービスについて、ビジネスマネジメントとメンバーマネジメントを担当しています。
ビジネスマネジメントは「お客様やパートナー企業、それぞれに提供する価値を最大化すること」、メンバーマネジメントは「提供価値の最大化に向けて、メンバー(部下)が力を発揮できるように環境を整えること」です。
メンバーは、自分の担当サービスについて個々にビジネスを見ていますが、私はマネージャーなので、5つくらいのサービスを横串で見ています。
今はどのサービスを伸ばしていくべきなのか、どのサービスにヒト・モノ・カネを注ぐのか。その判断をするのがマネージャーの仕事です。
メンバーに対しては、どのプロセスを重視してどこをビジネスとして伸ばしていくのかなど、メンバーが判断する支援をします。支援と言っているのは、主役はあくまでメンバーだからです。でも、私は口を出してしまう方なので、そこがマネジメントの難しいところですね。

座右の銘

無駄な経験なんてない。
一秒でも無駄にしたくないし、その積み重ねが人生を形成していくと思っています。

社員写真

部下や若手社員に期待することは?

若手社員と「今2億円貰ったらどうする?」という話をしたことがあり、いろいろな意見が出てきて面白かったのですが、「働く」と答える若手が結構いて感心したことがあります。
ただ、お金があれば自分の好きな仕事をするとか、やりたいことをやると言うのを聞いて、「今は好きじゃないの?」とも感じました。
ニフティは優秀な若手が多いですが、空気が読めてしまう分、足がすくんでもったいないなと思います。その時に面白いと思うことを、もっと貪欲にやって欲しい。若いからこそできることがあるし、失敗してもまたその経験を活かして次に進めばいいと思う。
それと、ニフティにいるのは、自分が選んだからここにいるわけで、その自覚は持ったほうが良いと思います。望んでここにいるって思えば、面白いことを自ら見つけに行くはずですよね。
それから、これは若手に限らずですが、自己評価が低い人が多い気がします。もっと自信を持って欲しいですね。自分たちで限界を作っていたらもったいないと思います。

社員写真

気分転換

伊豆下田にある古い民家を、友人たちとちょっとずつ、自分たちで改装しています。
毎回5人ほど集まってワイワイやりながら、壁を補修したり、床に柿渋を塗ったり。5年ほどやっていますが、たぶん終わらないです。

ニフティに入社したきっかけは?

学生時代にさまざまなアルバイトを経験した後、最初は紙媒体の制作会社に就職しました。
ちなみに、アルバイトは50種類くらいやったので、どんな業界の話でもだいたい話せますよ。

次に食品メーカーに転職し、ECサイトの企画制作をひとりで担当していたのですが、それが楽しかった。
そこで、ネット専業の会社でネットのポテンシャルをもっと知りたいと思い、ネット業界への転職を決めました。
ナビサイトで検索をして、ヒットした会社が5社ほどあったのですが、ちょうどその頃にニフティで中途採用を大々的にやっていて、タイミングが合ったんですね。まさに「ご縁」です。

面接では、ニフティのサイトにダメ出ししたり、入社後もいろいろなことを体験したいから異動させてくれとか言ってみたりしましたが、面接官をしてくださった部長や役員の方も、そんな意見を受け止めてくれ、受容性の高い会社だなぁと思って。そこに惹かれてニフティへの入社を決めました。

あなたに起きた「Change!」とは?

毎日が「Change!」の連続ですが、最近で心に残っている「Change!」は「生まれて初めての海外出張」と「マネジメント業への役割転換」です。
実はこの海外出張が初の海外だったのですが、出張先のサンフランシスコでは、ニフティという会社を背負って多くの人の前で英語で話すことになっていました。もともと人前に出るのは大好きで、全く緊張しないタイプなのですが、この時は大きな責任と不安を感じていました。ただ、責任が大きい分、やり遂げた後には「もっとやれる」という自信を感じることができました。いくつになっても飛び込んでみることが大事なんだなと実感しましたね。
マネジメント業についても、昇格する前は私にできるのか不安もありましたが、やってみれば担当者の時とは違った楽しさがある。
責任は重くなりますが、その分、上位レイヤーから物事を見て考えられますし、いろいろな個性を持ったメンバーのモチベーションにいかに働きかけるかなど、考えることが多くて面白いですね。

プライベート写真
社員写真

一日のスケジュールは?

スケジュール画像

ニフティの良いところは?

企業として体力があるところ。
福利厚生や子育て支援は、手厚い方だと思います。

仕事のやりがい

新しいことや世の中の仕組みを知り、そのビジネスに関わることです。
プライベートで食事に行ったり、旅行先などでも「これはどういう仕組みでビジネスが成り立っているんだろう」という見方をするし、「ニフティのサービスなら何ができるだろう」とついつい考えてしまいますね。
それと、チームが「ドライブする」と感じる瞬間。メンバーといろいろ悩んで、議論して、方向性が見えてきた時に「これで頑張ろう」と決めて、チームが走り出す瞬間がある。
その時の一体感、先頭を切って動き出す感じが好きなんです。だから、私はチームで仕事をするのが好きだし、チームだからこそ生まれるものがある。それが、個人ではなく企業で仕事をすることの良さだと思います。マネジメント業はその瞬間を作る機会が増えるから楽しいですね。

社員写真

シェアする

ページトップへ