当社再編についてのお知らせ

当社は、2017年4月1日から、ISP事業・WEBサービス事業を中心とするコンシューマ向け事業会社(ニフティ株式会社)とクラウド事業を中心とするエンタープライズ向け事業会社(富士通クラウドテクノロジーズ株式会社)に再編することとなりました。 詳細につきましては、ニュースリリースをご確認いただきますようお願い申し上げます。

現在位置:
 >
 >
エンジニア:前野 粒子

社員写真

エンジニア RyukoMaeno 前野 粒子 クラウドサービス 2013年(新卒採用)

ニフティに入社した理由は?

高専での単位取得に2週間のインターンが必須だったので、候補の企業リストを眺めていたときにニフティの名前を見つけたんです。会社の規模感や40~50代の利用率が高いといったところに興味を持って、4年生の夏休みにカスタマーサポート関連の部署でお世話になりました。志望していた開発系の部署ではなかったのですが、とても温かく接していただき、よく面倒を見てくださったことが忘れられず、1年後に推薦でニフティを受けることにしました。
WEB系の会社はたくさんありますが、最終的には社風で決めたいと思い、同じく高専を卒業された先輩社員の話を伺うことに。先輩社員の話の中で印象的だったのは、ニフティでは開発者でも企画ができるし、言われたことをやるだけの会社ではないので、自分がやりたいことがあるなら向いている会社だということでした。これが入社の決め手でしたね。
沖縄から出てくる時に、東京の人と合わなかったらどうしよう、仕事がつらかったらどうしようといろいろ不安もあったのですが、ニフティに入ってみたらインターンのときに感じていた通り、社内の雰囲気が良く、とても働きやすい環境でした。思い切って来て良かったです!

現在の業務内容

ニフティクラウド mobile backendという、アプリ開発者向けのクラウドサービスの企画を担当しています。
具体的には他社サービスとの連携の検討や、新しい機能の企画、それにサービスのサイト構成見直しなどですね。他社サービスとの連携を検討する際には、今のサービスをもう少しアプリ寄りのレイヤーでどう展開するか、次期にどのように発展させるかといったことも同時に考えます。APIの仕様書を読むときやクライアントの方から技術的な質問をされたときには、高専で培った技術の知識が役に立っています。
サービスのサイト構成の見直しでは、新たに盛り込まれた機能を考慮して新しいメッセージを打ち出したり、そして最も効果的に訴求できるようにサイトを構成し直したりしています。

社員写真

ニフティってどんなところ?

気心の知れた仲間がいて、親身に面倒を見てくれる先輩がいる、楽しくて成長できるところ。毎日お昼にみんなとご飯を食べるのも楽しいです。
新人研修の期間が長く、OJTとして複数の部署を経験できるので、本配属されたときには、社内の各部署に知り合いがたくさんいる状態で始められるのもいいところです。それに、社員が皆優しいと思います。
成長という点では、入社して1年間でできることがとても増えました。事務的な能力も付いたし、ビジネスの数値も少しわかるようになりました。開発における金額の数字感覚もついてきたし、サービスを広めるための具体的なプロモーション手法も体系立てて学んできました。
このように成長を実感できるのも、仲間や先輩がしっかりフォローしてくれるという社風がニフティにあるおかげだと思います。

社員写真

ブカツ

「カメラ部」に所属しています。
カメラを持っていろいろなところへ写真を撮りに行くブカツで、定時後に軽く撮りに行くこともあれば、一泊二日の旅行でがっつり天体写真を撮りに行くこともあります。本格的なカメラで撮っている人もいれば、スマートフォンのカメラ機能を活用している人もいて、いろいろなスタイルがOKな楽しいブカツです。

あなたに起きた「Change!」とは?

高専ではプログラミングやネットワークを学んでいたので、入社時はWEB系の開発職を志望していました。それが1年間の新人研修で様々な部署でのOJTや開発演習を経た今、クラウドの企画職に就いているというのはかなりの「Change!」だと思います。
入社当時は企画職がどういったものかよくわからず、なんとなく怖い・無理!と思っていたのですが、いくつかの部署を経験する中で、企画には私の得意な細かい作業や確認が必要とされていることに気が付きました。接続サービスの企画部門のOJTで、サービスプランが増えて利用規約やお客様に送付するメール文面を変更する必要があったときに、文章のロジックを一つ一つチェックする作業が楽しくて自分に合っていると感じたんです。
いままで企画職に対して抱いていたイメージと違い、地道で細かく、着実なところも必要とされているんだということに気が付いて、企画職もいいかなと思うようになりました。
今後の「Change!」としては、クリエイターやエンジニアが何かを作りたいと思ったときに、難しい勉強をしなくても思ったことをすぐやれるようなツールのサービスを企画していきたいです。普通の人、一人ひとりにできることが広がっていくような社会を、ニフティのクラウドを通じて創りたいと思います。

座右の銘

「一度やったことはできるだけ二度やらない」
繰り返しやる作業は出来る限り自動化できるようにして、完全な自動化が無理な場合でも、次にやるときは出来る限り効率的にできるように工夫しています。

プライベート写真
社員写真

一日のスケジュールは?

スケジュール画像

休日の過ごし方は?

家でごろごろして人生を浪費してしまいたくないので、平日・休日を問わず、できるだけ友達と遊ぶ約束を入れて、お店や美術館などに出掛けるようにしています。

新人研修

3部署でのOJTはとても成長できた研修でした。OJTで行ったのはWEBサービス開発部とISP企画営業部、それにクラウドプラットフォーム部の3部署でした。
社会人は厳しくて、失敗したら、すぐ怒られるのかもしれないという恐怖心もあったのですが、第1期のWEBサービス開発部に入ってみるとトレーナーの方も含めてみなさんとても優しい方で、何でも教えてくれました。特にPHP関連を中心に、たくさんの新しい技術を学ぶことができました。
第2期のISP企画営業部では、接続サービスの新しいメニューの企画に関わり、サービスのリリースに立ち会うこともできました。第3期はクラウドプラットフォーム部で、ここが今、私が所属している部署になります。
それ以外にも、新人だけでサービスを作る開発演習もとても印象に残ってますね。信頼関係のあるチームメンバーでサービスを作っていくことの、楽しさとやりがいを実感できて、自分の方向性を決める上で大切な経験になりました。

社員写真

シェアする

ページトップへ