ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2006年度上半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、新しいWebメールサービス「Webメール2.0β(ベータ)」を開始

プレス

2006年6月1日
ニフティ株式会社

ニフティ、新しいWebメールサービス「Webメール2.0β(ベータ)」を開始
〜Ajax技術を用いた操作性の高いWebメールサービスを提供〜

ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区)は、同社の運営するインターネットサービス"@nifty(アット・ニフティ)"にて、6月1日(木)から、新Webメールサービス「Webメール2.0β(ベータ)」(http://www.nifty.com/mail/webmail2/)の提供を開始します。
本サービスは、利用者とともにサービスを発展させる取り組みを紹介する「@niftyラボ」(注1)の紹介例の1つとして、β版サービスから提供を開始します。

「Webメール2.0β」では、Ajax(注2)技術の活用により、操作性の高いWebメールサービスの提供を実現し、利用者はより快適にサービスを利用することが可能となります。

注1:「@niftyラボ」(http://www.nifty.com/labs/)
利用者のご意見・ご要望を迅速に反映しながら、利用者とともにサービスを創り出す試みを紹介するサイト。

注2:Ajax(Asynchronous JavaScript + XMLの略)
ウェブブラウザに操作性の高いプログラムを組み込み、サーバーと連携して動作させることで、体感的、視覚的なインタラクションを実現するための技術。

<「Webメール2.0β」の概要>
 ○サービス開始日
  2006年6月1日(木)15時から開始。
 ○利用対象者
  @nifty会員
 ○対象メールボックス
  @niftyメール(入会時の標準メールボックス)
 ○利用料金
  無料
 ○URL
  http://www.nifty.com/mail/webmail2/

<「Webメール2.0β」の特長>
1.Ajax技術によりメールソフトのような操作性を実現
ドラッグ&ドロップによるフォルダ移動やキーボード操作でのメール削除、右クリックによる操作など、Ajax技術を使用することで、通常のメールソフト同様の操作感を実現しました。

2.迷惑メールの対策を簡単に
「カンタン迷惑メールウィザード」により、初心者でも簡単に迷惑メールフォルダーの設定が可能です。
3.利用者のフィードバックからサービスを改善
β版のサービスとして提供を開始し、利用者のご意見やご要望を受け付ける特設メール窓口と開発者ブログ「Webメール2.0 Advance」を設け、今後のサービス改善を行っていきます。
※開発者ブログ「Webメール2.0 Advance」
 http://mail.staff.coocan.jp/blog/

                             
当社は、「With Us, You Can.」を企業姿勢として、利用者のご意見・ご要望を迅速に反映し、各種サービスをより良い形へと発展させていくことに注力していきます。今回提供する「Webメール2.0β」もその一例であり、今後も利用者とともにサービスを創り出す試みに積極的に取り組んでいきます。

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyサービスセンター
 Tel:フリーダイヤル 0120-818-275
 http://support.nifty.com/
※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。