ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2006年度上半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、利用者参加型情報サイト「クチコミサーチWiPi(ウィーピィ) β(ベータ)版」を開始

プレス

2006年6月14日
ニフティ株式会社

ニフティ、利用者参加型情報サイト
「クチコミサーチWiPi(ウィーピィ) β(ベータ)版」を開始
〜 ブログ上の商品・サービスに関する消費者のクチコミを比較&検索 〜

ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区)は、ブログ上に分散しているクチコミ情報を収集し、簡単に比較・検索できる利用者参加型情報サイト「クチコミサーチWiPi(ウィーピィ) β(ベータ)版」(http://wipi.jp/)を6月 14日(水)より提供を開始します。

本サービスは、利用者とともにサービスを発展させる取り組みを紹介する「@niftyラボ」(注1)の紹介例の1つとして、β版サービスから提供を開始します。

本サービスは、当社独自の「クチコミサーチエンジン(注2)」の活用により、当社が運営する「ココログ」をはじめとする国内のほぼすべてのブログを対象に、1日50万記事以上(2006年6月現在)のペースで増え続ける情報をリアルタイムで分析する利用者参加型情報サイトです。
 
利用者は気になる商品・サービスについて、「ブログのクチコミ」や「価格比較」、「スペック」などの情報を入手することができます。
なお、「ブログのクチコミ」情報では、ブログ記事のポジティブな表現(○)とネガティブな表現(X)が表示されるため、より深い情報を得ることができます。

サイト開設当初は「ブックス」と「ゲーム」の2カテゴリ約70万点の商品に関するクチコミ情報を取り扱います。

今後はカテゴリの拡大や情報分析精度の向上を図り、投票・タグ(注3)といった利用者参加によるコミュニティ機能を充実させていきます。
また、携帯電話向けサービスの展開や「クチコミサーチエンジン」の外部サイトへの提供、ブログ以外の消費者生成メディア(CGM)へ検索対象の拡大も予定しています。


注1)@niftyラボ(http://www.nifty.com/labs/)
利用者のご意見・ご要望を迅速に反映しながら、利用者とともにサービスを創り出す試みを紹介するサイト。

注2)「クチコミサーチエンジン」
アクセラテクノロジ株式会社のブログ収集および検索技術と、株式会社富士通研究所が提供する高度な自然言語処理技術(評判情報抽出技術など)を基盤としており、当社の提供する企業向けマーケティングサービス「BuzzPulse」(バズパルス)にも応用されています。

注3)タグ
あるデータに対して、そのデータを表すキーワードを付加するメタデータのこと。例えば、「ニフティ」というデータに対しては、「プロバイダ」「企業」「インターネット」などのタグを付けることができる。

当社は、「With Us, You Can.」を企業姿勢として、利用者のご意見・ご要望を迅速に反映し、各種サービスをより良い形へと発展させていくことに注力していきます。今回提供する「クチコミサーチWiPi β版」もその一例であり、今後も利用者とともにサービスを創り出す試みに積極的に取り組んでいきます。
<「クチコミサーチWiPi β版」のサービス概要>
名称
「クチコミサーチWiPi(ウィーピィ) β(ベータ)版」

開始日
2006年 6月14日(水)

URL
http://wipi.jp/

対象者
全インターネット利用者

利用料金
無料

主な内容
「クチコミ情報」
ブログからのクチコミ情報を商品単位で提供します。また、文章内のポジティブ/(○)ネガティブ(×)な表現をもとに、商品に関する評価を10段階で分かりやすくレーティング表示します。

「価格比較情報」
当社子会社であるコマースリンク株式会社が運営する商品検索サイト「ショッピングサーチ・アラジン」と連携し、WEBサービスを利用して400万商品を超える販売情報を商品単位で掲載。利用者が探している商品の価格比較を手軽に行うことができます。
 
「ランキング」
多くのブログで評判になっている「クチコミの多い商品ランキング」とポジティブな評価を受けている「クチコミで人気の商品ランキング」の2種類のランキングを集計。いまブログ上で話題になっている商品をリアルタイムで把握することができます。
 
「ブログへのクチコミ投稿」
商品毎に設けられたクチコミ投稿ツールを利用することよって、該当する商品に関するクチコミ情報を利用者自身のブログに簡単に貼り付けることができます。クチコミ情報は「hReview」と呼ばれるオープンなフォーマットで出力されるため、今後様々な応用が可能です。
 
※「hReview」とは、ブログなどのコンテンツを構造化し、検索や情報の集約を容易にする「Microformats」と呼ばれるオープンなフォーマットにおける商品レビュー専用の仕様。

今後の予定
・「本」「ゲーム」に続く新しいカテゴリでのサービス提供
・投票・タグといった利用者参加によるコミュニティ機能の充実
・携帯電話向けサービスの提供
・「クチコミサーチエンジン」の外部サイトへの提供
・ブログ以外の消費者生成メディア(CGM)へ検索対象の拡大

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyサービスセンター
 Tel:フリーダイヤル 0120-818-275
 http://support.nifty.com/

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。