ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2006年度上半期 > プレスリリース > 本文

ブログやホームページに簡単な操作でアプリケーションを貼り付けることができるサービス「アプラグβ(ベータ)」を開始

プレス

2006年6月27日
ニフティ株式会社

ニフティ、ブログやホームページに簡単な操作でアプリケーションを
貼り付けることができるサービス「アプラグβ(ベータ)」を開始
〜ブログやホームページの情報発信をサポートするサービスを提供〜

ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区)は、同社の運営するインターネットサービス"@nifty(アット・ニフティ)"にて、6月27日(火)から、ブログやホームページに簡単な操作でアプリケーション(注1)を貼り付けることができるサービス「アプラグβ(ベータ)」(http://aplug.nifty.com/)の提供を開始します。

本サービスは、利用者とともにサービスを発展させる取り組みを紹介する「@niftyラボ」(注2)の紹介例の1つとして、β版サービスから提供を開始します。

「アプラグβ」の管理画面で表示させたいアプリケーションを選択し、貼り付け用のタグをブログやホームページに埋め込むだけで、選択したアプリケーションが表示されます。一度のタグの埋め込みで、その後の編集は管理画面のみで作業が行えます。

また、Ajax(注3)技術の活用により、ドラッグ&ドロップでアプリケーションの追加ができるなど、直感的な操作が行えるため、初心者ユーザーにも手軽にご利用いただけます。

今後は@niftyのサービスと連携して利用できるアプリケーションなどを追加していく予定です。また、将来的には利用者が開発したアプリケーションを「アプラグβ」で利用できるような仕組みを準備していきます。

本サービスは、β版のサービスとして開始し、スタッフが運営するブログを通じて、新しいインターネットの活用を利用者と共に考え、利用者の情報発信をサポートするための機能やサービス改善を行っていきます。

<「アプラグβ」の概要>
○サービス開始日
 2006年6月27日(火)
○利用対象者
 @nifty会員、@niftyID登録ユーザー
○利用料金
 無料
○URL
 http://aplug.nifty.com/
○提供アプリケーション(※随時追加予定)
 ・RSSヘッドライン
  RSSで新着記事をリスト表示するアプリケーション。

<「アプラグβ」の特長>
1.難しい設定や、ファイルのインストールを行うことなく、貼り付け用のタグを一行追加するだけでさまざまなアプリケーションをブログやホームページに貼り付けることができます。(今後も随時、提供予定)

2.一度貼り付け用のタグを追加したら、後は管理画面を編集するだけでアプリケーションの変更が行えます。

3.管理画面では、ドラッグ&ドロップの操作で、初心者ユーザーにも手軽にご利用いただけます。


当社は、「With Us, You Can.」を企業姿勢として、利用者のご意見・ご要望を迅速に反映し、各種サービスをより良い形へと発展させていくことに注力していきます。今回提供する「アプラグβ」もその一例であり、今後も利用者とともにサービスを創り出す試みに積極的に取り組んでいきます。

注1:アプリケーション
ブログやホームページ上に貼り付けて表示できる「アプラグβ」専用のアプリケーション。公開時に提供するRSSヘッドラインのような情報発信をサポートするアプリケーションや、ブログペットなどのようなコミュニケーションを可能とするアプリケーションなどの提供を予定している。

注2:@niftyラボ(http://www.nifty.com/labs/)
利用者のご意見・ご要望を迅速に反映しながら、利用者とともにサービスを創り出す試みを紹介するサイト。

注3:Ajax(Asynchronous JavaScript + XMLの略)
ウェブブラウザに操作性の高いプログラムを組み込み、サーバーと連携して動作させることで、体感的、視覚的なインタラクションを実現するための技術。


以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyサービスセンター
 Tel:フリーダイヤル 0120-818-275
 http://support.nifty.com/

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。