ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2006年度上半期 > プレスリリース > 本文

ニフティとレスキューナウ、大規模災害を想定した全国規模のインターネット防災訓練「ネット防災訓練2006」にココログを活用

プレス

2006年8月29日
ニフティ株式会社
株式会社レスキューナウ

ニフティとレスキューナウ、大規模災害を想定した全国規模のインターネット防災訓練「ネット防災訓練2006」にココログを活用
〜インターネットやブログの利点を活かした災害時の情報収集・集約のシミュレーションを実施〜

【実施日時】
第1回8月29日(火)12時〜16時(事前訓練)
第2回9月1日(金)12時〜9月2日(土)12時(本訓練)

ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区、以下ニフティ)と株式会社レスキューナウ(社長:市川啓一、東京都品川区、以下レスキューナウ)は、「rescuenow@nifty」の「防災の日特集2006」企画第二弾の「ネット防災訓練2006」において、今回、当初予定していた情報投稿の形式をニフティが提供するブログサービス「ココログ」に変更し、被害情報収集・集約訓練を行います。

「ネット防災訓練2006」では、全国を3つのブロックに分けて、あらかじめ想定した災害事象についてレスキューナウが訓練用災害状況の付与(注)を行います。
参加者は、各ブロックごとに設置されたココログのメール投稿機能を活用して、想定した被害状況を投稿します(携帯電話からも投稿可能です)。寄せられた情報をレスキューナウが集約・確認し、「どのような被害が発生しているか」を被害状況一覧として情報提供します。

また、コメントやトラックバックなどブログサービスの機能を最大限活用し、参加者同士のコミュニケーションによる災害情報の共有の可能性についても追及していきます。
 
今回の取り組みでは、インターネットやブログの利点を活かして地域のきめ細かな情報を積み上げることで、より有益な情報配信が可能となり、また、その情報が現地の被害を回避・軽減するために有効となることを実証し、災害時の被害状況収集のスタンダードサービスとして社会に認められることを目指します。

レスキューナウでは、2004年7月の福井豪雨や新潟豪雨の発生時からココログを活用した災害情報の配信を行っており、2004年10月の新潟県中越地震、2004年12月のインドネシア・スマトラ沖地震、2005年4月のJR福知山線(宝塚線)脱線事故など、多くの災害時に現地のきめ細かい情報の配信を行ってきました。そのノウハウを今回のネット防災訓練にも生かします。
訓練終了後も全国の防災・防犯情報の情報投稿窓口・情報配信サイトとして、運用していきます。

(注)訓練用災害状況の付与
複数回にわたり掲載する訓練用災害の状況。参加者の方は、この 内容を参考に災害の状況を想定しながら投稿をしていただきます。<「ネット防災訓練2006」の概要>
実施日時
【第1回】(事前訓練)8月29日(火)12:00 〜 16:00(4時間)

日頃積極的に防災に取り組んでいる企業やNPO団体、ボランティア団体などを中心にインターネット防災訓練を行います。一般の方には、訓練中の投稿の様子から本番の流れを感じていただくことができます(参加も可能です)。
※事前訓練は、全国統一で大規模台風による被害を想定した訓練用災害状況の付与を行います。

【第2回】(本訓練)9月1日(金) 12:00 〜 9月2日(土)12:00(24時間)

一般の方、および引き続き企業やNPO団体、ボランティア団体に参加いただきます。1時間に一回程度、それぞれのブロックに応じた被害を想定した訓練用災害状況の付与を行います。

サイトURL
http://rescuenow.nifty.com/tokusetsu/kunren2006/

参加方法
上記実施日時に、「ネット防災訓練2006」サイトから各ブロックのブログに掲載される訓練用災害状況の付与をご覧いただき、想定される被害状況について地域・人的被害・物的被害などを投稿してください。

訓練用災害状況の付与(文面例)※全国台風による被害を想定
「9月1日13:00 台風X号は最大風速20メートル、中心気圧は950ヘクトパスカルで、北東に進路をとりながら、12時30分ごろ、高知県室戸市に再度上陸した模様です」

1.参加者は、レスキューナウから付与される訓練用災害状況をもとに、「投稿メール」をクリックして起動されたメール投稿機能(携帯電話からも投稿可能)を利用して、想定した災害の状況を投稿します。その時点の画像、被害を想定した画像投稿も受け付けます。

2.被害状況が思い浮かばないという方でも、「無事である」、「被害は無い」ということが、 実は大事な情報です。「大きな被害が出ていない」という投稿もぜひお寄せください。また 、投稿掲載文へのコメント投稿やトラックバックによる参加者同士のコミュニケーションも 可能です。

投稿文面例 ※全国台風による被害を想定

■地域
・都道府県:愛知県
・市区町村:名古屋市

■人的被害
 今、私の周りでは怪我をしている人などはいないようです

■物的被害
 車が水に浸かっています

■各種被害
・電力:停電は発生していません
・水道:使えます
・ガス:わかりません
・通信:問題ありません
・交通(道路・鉄道など):
 名古屋駅にいますが、東海道新幹線が運転見合わせの模様

■避難状況
 特にありません

■その他(ご自由にお書き下さい)
 風が強くなってきましたが、今のところ大きな影響はないようです。また、状況が変わったら投稿します。

3.お寄せいただいた情報をもとに、レスキューナウ危機管理情報センターで情報
 を集約、定期的に想定被害状況一覧を公開します。各訓練用ブログについて
【第1回】(事前訓練)
 8月29日(火)12:00 〜 16:00(4時間)
 <事前訓練用ブログ>
 全国各都道府県にお住まいの方が参加。
 →大規模台風による被害を想定。レスキューナウより訓練用災害状況の付与を行います。

【第2回】(本訓練)
 9月1日(金) 12:00 〜 9月2日(土)12:00(24時間)
 <北海道・東北ブロックブログ>
 北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県にお住まいの方
 →宮城県沖地震による被害を想定。レスキューナウより訓練用災害状況の付与を行います。

 <関東・中部・北陸ブロックブログ>
 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、長野県、静岡県、 愛知県、岐阜県、三重県、新潟県、富山県、石川県、福井県にお住まいの方
 →東海地震による被害を想定。レスキューナウより訓練用災害状況の付与を行います。

 <西日本ブロックブログ>
 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、
 宮崎県、鹿児島県、沖縄県にお住まいの方
 →大規模台風上陸による被害を想定。レスキューナウより訓練用災害状況の付与を行います。

主催/協力企業・団体
主催
 rescuenow@nifty(ニフティ株式会社、株式会社レスキューナウ)
協力企業・団体
 株式会社ダット・ジャパン(http://www.dat.co.jp/
 国際ボランティア学生協会(http://www.ivusa.com/

各社の会社概要
ニフティ株式会社
 代表者 古河 建純
 本社所在地 〒140-8544 東京都品川区南大井6-26-1
 資本金 10億円
 サイトURL http://www.nifty.co.jp/

株式会社レスキューナウ
 代表者 市川 啓一
 本社所在地 〒141-0031東京都品川区西五反田5-6-3
 資本金 2億9,000万円
 サイトURL http://www.rescuenow.net/

また、「rescuenow@nifty」では、8月21日(月)まで募集を行った「防災対策・アイデア大賞」の一次審査通過作品を発表しています。8月29日(火)15時まで二次審査の一般投票を受け付けております。結果発表は9月1日(金)を予定しています。
サイトURL http://rescuenow.nifty.com/tokusetsu/idea2006/

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyサービスセンター
 Tel:フリーダイヤル 0120-818-275
 http://support.nifty.com/
※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。