ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2006年度上半期 > プレスリリース > 本文

「MOOCS」の新たな展開としてiモード公式サイト「MOOCS Mobile(ムークスモバイル)」を開始

プレス

2006年9月29日
ニフティ株式会社

ニフティ、「MOOCS(ムークス)」の新たな展開として
iモード公式サイト「MOOCS Mobile(ムークスモバイル)」を開始
〜「MOOCS(ムークス)」の楽曲がケータイ払いでも決済可能に〜

ニフティ株式会社(本社:東京都品川区、社長:古河建純)はインターネット音楽配信サービス「MOOCS(ムークス)」(http://moocs.com/)の新たな展開として、音楽モバイルサイト「MOOCS Mobile(ムークスモバイル)」を2006年11月6日(月)から開始します。

このサービスは、株式会社NTTドコモ(以下、NTTドコモ)のiモード公式サイトとして、「MOOCS」の楽曲情報の提供やiアプリを利用した楽曲の配信を行います。
今回「MOOCS Mobile」では、契約月内であれば何度でも楽曲を聴くことができる定額聴き放題サービス「MOOCSキキホーダイ」を提供します。

「MOOCSキキホーダイ」は、「MOOCS Mobile」が提供するiアプリ「MOOCS Mobileアプリ」を利用して、サービスコース内の楽曲を契約月内に何度でも聴くことが可能です。「MOOCSキキホーダイ」の楽曲はストリーム形式で提供します。サービス開始当初は、洋楽・邦楽のインディーズ楽曲を中心に、各ジャンルで4〜5コースを予定しています。利用料金は各コース315円(税込)です。

さらに、NTTドコモが提供している決済システム「ケータイ払いサービス(注1)」を利用することによって、「MOOCS」や「MOOCS Mobile」で配信する楽曲の決済を携帯電話でも行うことが可能になります。携帯電話の料金と一緒に決済できる「ケータイ払いサービス」により、クレジットカードを持っていない若年層に対しても、決済の利便性を高めることができます。

また、「MOOCS」ユーザー同士のコミュニティサービスとして、自分の好きな「楽曲ページ」や「作品ページ」などをブックマークし、その曲に対するコメントを書き込んだり、自分がブックマークしたページを他ユーザーへ公開することができる「MyMOOCS(マイムークス)」を提供します。

「MyMOOCS」では、パソコン向けサイト「MOOCS」からも携帯向けサイト「MOOCS Mobile」からも閲覧・編集が可能なため、利用者はいつでも好きな情報をチェックしたり、登録したりすることができます。「MOOCS Mobile」および「MyMOOCS」への登録は無料です。

なお、2006年10月3日(火)から幕張メッセで開催されるイベント「CEATEC JAPAN」で、サービス開始に先駆けて「MOOCS Mobile」のデモンストレーションを予定しています。

当社は、「MOOCS」の提供を通じて、自分なりの音楽スタイルが身につけられるライフスタイルを提案していきます。

注1:ケータイ払いサービス
iモードサイト上で購入されたコンテンツや商品などの代金を、NTTドコモがコンテンツや商品の提供者に代わって利用者に請求することにより、携帯電話料金と一緒に支払うことができるNTTドコモのサービス。これにより、iモードサイト上で「MOOCS」が提供する楽曲の決済を行い、その後容量の大きい楽曲コンテンツだけをパソコンでダウンロードすることも可能。

以上

●MOOCSのサービスに関するお問い合わせ窓口
「MOOCSインフォメーション」窓口
 E-mail: moocs_info@nifty.co.jp

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。