ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2006年度下半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、「瞬!コレ β(ベータ)版」の携帯電話向けサービスを開始

プレス

2007年3月7日
ニフティ株式会社

ニフティ、いつでも・どこでも話題のキーワードに関する最新情報を見られる
「瞬!コレ β(ベータ)版」の携帯電話向けサービスを開始

ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区)は、同社の運営するインターネットサービス"@nifty(アット・ニフティ)"にて、3月7日(水)から、いつでも・どこでも話題のキーワードに関する最新情報を見られる「瞬!コレ β(ベータ)版」の携帯電話向けサービスの提供を開始します。
本サービスは、PC版の「瞬!コレ β版」と同様、利用者とともにサービスを発展させる取り組みを紹介する「@niftyラボ」(注1)の紹介例の1つとして、β版サービスから提供を開始します。

「瞬!コレ β版」は、2006年11月のPC版の提供開始以来、より多くのキーワードに対応することで月間19万人(2007年2月時点)に利用されるサービスに成長しました。今回、「瞬!コレ」をいつでも・どこでも活用いただけるように、携帯電話向けサービスの提供を開始します。

携帯電話向けサービスでは、インターネット上の膨大な情報の中から、@niftyが独自に選んだ約23万(3/6時点)キーワード(注2)に関わる情報について「Wikipediaの情報」「今この瞬間ブログで語られていること」「定番サイト」などから自動的に抽出して、キーワードごとに1ページに集約して表示します。
携帯電話向けサービスのトップページでは、当社が提供している「瞬!ワード」(注3)や話題の人物、ドラマなど、最新の話題キーワードの配信も開始します。

また、本日よりニフティが提供する毎日がわかる話題発見サイト「mobile@nifty(モバイル・アット・ニフティ)」(http://www.nifty.com/mobile/)もリニューアルをします。「瞬!コレ β版」の紹介を開始するほか、利用者に合わせた天気情報や占い情報、各コンテンツの更新情報などを毎日配信するメールマガジンも開始します。

当社は「瞬!コレ β版」携帯電話向けサービス、ならびに「mobile@nifty」のリニューアルを通じて、今後も積極的に携帯インターネットサービスを拡充し、利用者個々のライフスタイルに合わせた情報提供を強化していきます。

注1)@niftyラボ(http://www.nifty.com/labs/)
利用者のご意見・ご要望を迅速に反映しながら、利用者とともにサービスを創り出す試みを紹介するサイト。

注2)当社が提供するインターネット検索サービス「@search」でよく検索されているキーワードの傾向を考慮し、利用者が本当に知りたいというキーワードを中心に選んでいます。また、人気のあるジャンルのキーワードも随時追加しています。

注3)「瞬!ワード」(http://www.nifty.com/search/shun/)
当社が提供するインターネット検索サービス「@search」で入力されたキーワードをリアルタイムで集計し、短時間に急激にアクセスが増えた事柄を検索キーワードランキングとして提供するサービスです。ランキングは1時間に1度更新されます。
<「瞬!コレ β版」携帯電話向けサービス」の概要>
名称
 「瞬!コレ β版」携帯電話向けサービス
開始日
 2007年 3月7日(水)
URL
 http://shuncolle.nifty.com/m/
サービス対象端末
株式会社NTTドコモ(i-mode)、KDDI株式会社(EZweb)、ソフトバンクモバイル株式会社(Yahoo!ケータイ)が販売する携帯電話を対象とします。
 ※機種によっては正常に表示されない場合があります。
情報料
 無料(通信料除く)
特長
 1.携帯電話でいつでも・どこでも話題をチェック可能
携帯電話に対応することで、「瞬!コレ β版」がいつでも・どこでもご利用いただけるようになりました。

 2.ネットの最新情報が一目で分かる
話題のキーワードに関わる情報について「Wikipediaの情報」や「今この瞬間ブログで語られていること」「定番サイト」など、さまざまな情報を1ページでまとめて見ることができます。

 3.利用者の情報ニーズに応えるキーワード群
幅広い利用者の興味に応えるために、3/6時点で約23万のキーワードに対応した「瞬!コレ β版」を提供します。今後も幅広い分野のキーワードを追加していきます。

 4.世の中の最新のネタにも対応
ニフティが提供する「瞬!ワード」との連携により、ネット上で話題になったキーワードについて、約1時間後には「瞬!コレ」が作成されます。

以上

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。