ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2007年度上半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、ビジネスパーソンに役立つポータルサービス「@niftyビジネス β版」とSNS「ビジネススペース β版」を開始

プレス

2007年5月31日
ニフティ株式会社

ニフティ、ビジネスパーソンに役立つポータルサービス「@niftyビジネス β(ベータ)版」とSNS「ビジネススペース β(ベータ)版」を開始

ニフティ株式会社(社長:古河建純、東京都品川区)は、同社の運営するインターネットサービス“@nifty(アット・ニフティ)”にて、ビジネスパーソンをターゲットとした仕事に役立つポータルサービス「@niftyビジネス β(ベータ)版」を5月31日(木)から開始します。

同時に本サービスのコミュニティ機能として、仕事につながるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「ビジネススペース β(ベータ)版」の提供を開始します。
 
「@niftyビジネス β版」は、ビジネスパーソンにとって有益なコンテンツや機能を提供するビジネスパーソン向けポータルサイトです。
ユーザーは、コンテンツ情報を入手するだけでなく、自ら情報を発信できるSNS「ビジネススペース β版」を利用することができます。また、ユーザーによって書かれた「レポート」や「トピック」の情報を公開し、オフィスでも積極的に活用することができます。 

「ビジネススペース β版」は、ビジネスパーソン同士が情報共有する場やコミュニケーションを図る場を提供するSNSです。同サービス内では、各パートナー(企業・団体・著名人)と提携する「オフィシャル(公式)コミュニティ」を準備し、オリジナル情報とコミュニケーションの場を提供します。
また、ユーザーは動画共有サービス「@niftyビデオ共有」を活用して、自分の「レポート」や「トピック」への動画投稿が可能です。さらにPC版と同時に携帯電話向けサービスを提供し、移動中のビジネス情報の収集や交流を可能にいたします。携帯電話向けサービスではブラウザ上で「レポート」や「トピック」の投稿、閲覧ができるだけでなく、メールでの投稿も可能です。
今後、「@niftyビジネス β版」についても携帯電話での利用に対応する予定です。
  
開始当初はβ版のサービスとして提供し、今後もユーザーのご意見やご要望を取り入れながらコンテンツ・機能を拡充し、ビジネスに役立つポータル&ユーザー参加型コミュニティサービスを目指します。
<ポータルサービス「@niftyビジネス β版」の概要について>
名 称 
  @niftyビジネス β版(アットニフティ ビジネス ベータ版)
開始日
  2007年5月31日(木)
URL
  http://business.nifty.com/
利用対象者
  全インターネットユーザー
利用料金
  無料(有償コンテンツは除く)
内 容
ニュース
ビジネスパーソンにとって必要なニュース「経済・IT・政治・社会・海外」をカテゴリー別に提供します。今後はユーザーごとに合わせたニュース発信を行っていく予定です。

ビジネストレンドワード
ニュースや新聞で話題になっているキーワードを「ビジネス」の切り口でランキング表示します。また、@niftyの各種サービスと連動し、各キーワードの「解説」やキーワードについてのブログ情報やクチコミ情報を提供します。  

お役立ち機能/ツール
「世界時計」や「スケジュール調整機能」など、ビジネスパーソンの仕事に役立つ機能系コンテンツ/ツールを提供します。

豊富な有償コンテンツを用意
企業情報、クリッピング、マーケティングデータ等のビジネスに必要不可欠なコンテンツを提供します。

<SNS「ビジネススペース β版」の概要 について>
名 称
  ビジネススペース β版(ビジネススペース ベータ版)
開始日
  2007年5月31日(木)
URL
  http://space.business.nifty.com/(PC版)
  http://space.business.nifty.com/mobile/(携帯版)
※携帯版は、閲覧・投稿のみ可能です。また携帯電話の機種によっては正常に使用できない場合があります。
利用対象者
  全インターネットユーザー
※サービス利用にはクレジットカードを登録した「PLEASY ID」が必要です。ただし「@nifty ID(アット・ニフティID)」をお持ちの方、及び「@nifty ID登録ユーザー」の方は、お持ちのユーザーID/パスワードで利用可能です。
利用資格
  @「@nifty ID(アット・ニフティID)をお持ちの方」
  A「@nifty ID登録ユーザー」
  B「PLEASY IDをお持ちのお客様のうちクレジットカード登録をされている方」
利用料金
  無料
特 長
安心で健全なスペース
登録者の与信を設けることで、ビジネスパ−ソンの交流に相応しい健全な場所を提供します。

参加しやすい環境
サービス利用開始時に入力するプロフィールにもとづいた「プロフィール連携コミュニティ」に、自動的に参加する機能を提供します。自分と同じ業界や職種の人達と交流ができる場所が自動的に設定されているため、初めてSNSを利用する方にとっても参加しやすい環境を提供します。

魅力的な独自コンテンツ
各パートナー(企業・団体・著名人)の持つ既存サイトやメディアと連携することにより、ビジネスパーソンの関心をひく各種テーマに沿って情報や意見を交わす「オフィシャル(公式)コミュニティ」上で、「ビジネススペース β版」にしかない魅力的な情報・コンテンツを入手することができます。
※オフィシャルコミュニティで展開が予定されるジャンル/テーマ情報セキュリティ、個人情報保護、新興市場、セカンドライフ、インターネット基礎知識、仕事と家庭/生活のバランス、アフター5のビジネスマナー、他

円滑な情報交換、意見交換が可能
各コミュニティでは、様々なレベルでアクセス制限が可能なため、限られたメンバーのみでの情報交換や意見交換が円滑に行えます。

ビジネスライクな交流を演出
「オンライン名刺機能」により、実際のビジネスシーンのような交流を図ることができます。

より人とつながるSNS
「記事を読む」「コミュニティに参加する」といった従来のSNSでのつながりだけでなく、記事ごとに設定する「関心テーマ」によって、同じテーマに関心のある人同士が知り合う機会を創出します。

SNSの情報の外部公開を可能に
「ビジネススペース β版」内で語られている「レポート」や「トピック」の情報を「@nifty ビジネス」で公開することができます。今後、「レポート」や「トピック」の公開制限をSNS内に限定せずに、インターネット全体にオープンできる機能を提供し、@niftyTOPページからもリンクし表示できるようにする予定です。

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyサービスセンター
 Tel:フリーダイヤル 0120-818-275
http://support.nifty.com/

製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。