ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2007年度上半期 > プレスリリース > 本文

「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震」のチャリティーコンテンツ提供を開始

プレス

2007年7月19日
ニフティ株式会社

「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震」の被災者支援を目的とした
チャリティーコンテンツ提供を開始
特設ページ http://www.nifty.com/tokusetsu/

ニフティ株式会社(社長:和田一也、東京都品川区)は、7月16日(月)に発生した「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震」の被災者支援を目的としたチャリティーコンテンツの提供を7月19日(木)から開始します。

本日開設の特設ページにて、@nifty IDもしくはPLEASYユーザーID(注)にて購入できるオリジナル壁紙(合計3点)を販売します。料金は、オリジナル壁紙購入者が525円(税込)、1,050円(税込)、3,150円(税込)、5,250円(税込)、10,500円(税込)の中から選択できます。当社はオリジナル壁紙の売上金全額に加算し、義援金として社会福祉法人中央募金協会などを通じて被災者の方々へお送りする予定です。

当社はこれまでも阪神淡路大震災(1995年1月)、新潟県中越地震(2004年10月)、スマトラ沖地震(2004年12月)、パキスタン地震(2005年10月)、ジャワ島中部地震(2006年5月)、能登半島地震(2007年3月)の災害の際に、当該県の中央募金会や日本ユニセフ協会などを通じ、義援金をお送りしてきました。今回もコンテンツの売上金全額に当社寄付分を加算し、義援金として社会福祉法人中央共同募金会を通じて、被災者の方々にお送りする予定です。また、趣旨に賛同いただける方々に当特設ページへのリンクを広く呼びかけていきます。

なお、「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震」に関する最新情報は、当社の災害・防災・危機管理情報サイト「rescuenow@nifty」(http://rescuenow.nifty.com/)でも継続して提供していきます。

(注)PLEASYユーザーID
好きなユーザーID、パスワード、メールアドレスを登録することで@niftyのコンテンツを利用できる登録サービス。登録料や会費は無料。利用料金は有料サービスの利用時のみ必要となる。支払いは、クレジットカード以外にも、WebMoney・Edy・BitCash・G-MONEY・eLIOが利用可能。


<「平成19年(2007年)新潟県中越沖地震」のチャリティーコンテンツ販売の概要>
○販売期間
   2007年 7月19日(木)から2007年 8月31日(金)15:00まで
○ページURL
   http://www.nifty.com/tokusetsu/
○購入方法
  特設ページからお支払いいただける金額が記載されているボタンをクリックして購入できます。また、PLEASYポイントでも購入可能です。
○料金(すべて税込)
  525円、1,050円、3,150円、5,250円、10,500円(購入者が選択可能)
○対象者
  @nifty IDまたはPLEASYユーザーIDをお持ちの方

以上

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。