ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2007年度下半期 > プレスリリース > 本文

ニフティとネットドリーマーズ、携帯関連ビジネスの展開強化で合意

プレス

2007年12月20日
ニフティ株式会社
株式会社ネットドリーマーズ

ニフティとネットドリーマーズ、携帯関連ビジネスの展開強化で合意
〜 「Let’sケータイ!」をベースとした携帯サイトを共同で企画・開発 〜

ニフティ株式会社(社長:和田一也、東京都品川区、以下ニフティ)と株式会社ネットドリーマーズ(社長:国本恵嗣、東京都中央区、以下ネットドリーマーズ)は、ネットドリーマーズの携帯CMSソフトウェア(注1)「Let’sケータイ!」(注2)のライセンス供与を通じて、共同で、携帯サイトと携帯関連ビジネスの企画・開発の展開強化を図っていくことで合意しました。

<両社の協業概要について>
・携帯サイト作成・運用ソフトウェア「Let’sケータイ!」のライセンス供与
ネットドリーマーズは、ASP形式(注3)として一般法人ユーザーを対象に提供している「Let’sケータイ!」を、ニフティの携帯サイト専用のCMSソフトウェアとして提供し、ニフティの携帯サイトの開発、運用を支援します。

・携帯サイトならびに携帯関連ビジネスの共同企画・開発
両社は、ニフティが持つPCサイトコンテンツやユーザー資産と、ネットドリーマーズのモバイル分野でのこれまでのサイト企画開発実績などを活用しながら、携帯サイトならびに携帯関連ビジネスの共同企画・開発していきます。

なお、ネットドリーマーズの「Let’sケータイ!」は“携帯サイト構築に特化したASPサービス”ですが、ソフトウェアの導入形式(注4)で特定法人にライセンス提供されるのは今回ニフティがはじめてとなります。

両社は、これまで共同で企画・開発・運営を行ってきた携帯3キャリア(注5)向け公式サイト「Sports@niftyモバイル」、「防災@nifty」、「芸能@nifty」のコンテンツや機能をさらに強化していきます。

そして、「Let’sケータイ!」をベースとし、ニフティのパソコン向けサービスコンテンツを活用した携帯サイトの新規立ち上げを展開していきます。

ニフティは今回の合意により、携帯関連ビジネスにおける新規サービス展開を効率良く、かつスピーディーに実施することが可能となり、同社携帯ビジネスにおける売上拡大に積極的に取り組んでいきます。

また、ネットドリーマーズは、迅速な携帯サイト構築・管理運用を可能とするASPサービス「Let’sケータイ!」を通じて、機能の拡充やプライバシー情報の一元管理への対応を続けながら、さらに携帯webビジネス市場へのサービスを多角的に提供する取り組みを進めて参ります。


注1)CMSソフトウェア
Webサイトの構築からコンテンツの管理・運用までを効率的に行うためのソフトウェア。HTMLの知識をさほど必要とすることなく、統合的にコンテンツの登録・更新が行える。”CMS “とはContent Management System(コンテンツ管理システム)の略。

注2)「Let’sケータイ!」
携帯電話を活用したwebビジネスを行うための、あらゆるニーズを実現するASPサービス。携帯サイトの構築、携帯通販サイト、携帯プロモーション・キャンペーンなどの機能を含めて、目的に応じた機能を安価に利用できる。

注3)ASP形式
アプリケーションソフトウェアを、インターネットを介して利用できるサービスのこと。”ASP”とは、Application Service Providerの略。

注4)導入形式
ソフトウェアをユーザー企業のサーバーに置いて運用する方式のこと。本来のASPサービスではアプリケーションをASP側のデータセンターに置く。

注5)携帯3キャリア
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(iモード)、KDDI株式会社(EZweb)、ソフトバンクモバイル株式会社(Yahoo!ケータイ)

<各社の会社概要>
・ニフティ株式会社
 会社名:ニフティ株式会社
 代表者:和田一也
 本社所在地:〒140-8544 東京都品川区南大井6-26-1 大森ベルポートA館
 資本金:37億4677万9000円(2006年12月 7日現在)
 URL:http://www.nifty.co.jp

・株式会社ネットドリーマーズ
 会社名:株式会社ネットドリーマーズ
 代表者:国本恵嗣
 本社所在地:〒104-6022 東京都中央区晴海1-8-10 
 晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワーX22階
 資本金:7000万円
 コーポレートサイト URL:http://www.netdreamers.co.jp/
 Let’sケータイ! URL:http://www.lets-ktai.jp/

以上

製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。