ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2008年度上半期 > プレスリリース > 本文

ニフティとコクヨグループ、ビジネスSNSを利用した商品開発プロジェクトを開始

プレス

2008年4月18日
ニフティ株式会社
コクヨ株式会社
コクヨS&T株式会社

ニフティとコクヨグループ、ビジネスSNSを利用した商品開発プロジェクトを開始
〜プロシューマー型(ユーザー参加型)商品開発を目指す〜

ニフティ株式会社(本社:東京都品川区/社長:和田一也、以下ニフティ)とコクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田章裕、以下コクヨ)、コクヨS&T株式会社(本社:大阪市/社長: 森川卓也、以下コクヨS&T)は共同で、ビジネスパーソンに限定したSNS「ビジネススペース β版(以下、ビジネススペース)」(※注1)を利用した、ユーザー参加型の商品開発プロジェクトを4月21日に開始します。
今回の取り組みでは、ニフティが運営する「ビジネススペース」内に、本プロジェクト専用コミュニティ「仕事を変えるビジネスアイテム研究室」を設置します。毎回、設定するテーマに沿って、ユーザーから商品アイデアや仕事術などを広く募集します。コミュニティの運営全般に関してはニフティが実施し、応募されたプランの中から優秀なものについては、コクヨS&Tが商品化を検討します。なお、アイデアの創出に際しては、コクヨが開発した発想支援ツール「ポケディア」(※注2)の提供を実施して支援を行います。また、利用できる素材やマーケティングプランなどに関して、協力可能な企業を随時募集し、プロデューサー(ニフティ、コクヨグループ)とコンシューマー(ユーザー側)、協力企業を巻き込んだ形でのプロシューマー型(ユーザー参加型)(※注3)の商品開発の実現を目指します。
初回のテーマは、近年ビジネスパーソンにとって重要なキーワードとなっている「ワークライフバランス」です。「ワークライフバランス」の実現を支援できるような、効率化を図ることができる画期的なアイデアを募集します。ニフティおよびコクヨグループは、SNSとリアルを連動させた、ものづくりの新しい形を通じて、ユーザーと企業、社会との接点をつなげる事業を進め、新しい価値を社会に提供する活動にチャレンジします。

〈商品開発プロジェクト〉の概要
○コミュニティ名称
 仕事を変えるビジネスアイテム研究室(ビジネススペース内コミュニティ)
○開始日
 2008年4月21日(月)
○サービスURL(ビジネススペース トップページ)
  http://space.business.nifty.com/
○プロジェクトの詳細
 本プロジェクトでは、商品化までのフェーズを大きく2つに分けて実施します。フェーズ1は「ビジネススペース」の登録ユーザーであれば誰でも参加できます。毎回、設定するテーマに沿って、ユーザー側から商品のアイデアや仕事術などを広く募集します。コミュニティ内の議論にニフティ、コクヨ、コクヨS&Tも積極的に参加して議論の促進を促すとともに、コクヨが開発したパソコンと携帯を利用した発想支援ツール「ポケディア」の提供を実施して、ユーザーのアイデア発想を促します。
 フェーズ2では、フェーズ1からの参加者の選抜に加え、大学やビジネススクール、ニフティ、コクヨグループなどのチームが、応募されたアイデアの中から優秀なものについて、具体的な商品化や販促プランなどの練り上げを行います。同時に、利用できる素材などに関して、協力可能な企業を募って議論への参加を促します。
経過は随時、「ビジネススペース」内で公開し、フェーズ2への参加者以外にも情報を提供します。そして、最終的に抽出されたアイデアについては、コクヨS&Tが商品化を検討します。
 なお、議論には、コクヨおよびニフティが用意する会議室も利用可能とすることで、ネットだけではなく、リアルの議論を展開するための場所も提供していく予定です。
※注1:ビジネススペース β版について
ビジネスパーソンを対象として作られたSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。30代と40代を中心に、仕事や趣味情報の共有、ビジネスのパートナー探しなど、ビジネスパーソンのONとOFFを支援するサービス。本人確認の強化のため、クレジットカード登録を必須とすることで、安心したコミュニケーションが可能となっています。
http://space.business.nifty.com/

※注2:ポケディアについて
パソコンと携帯電話を利用したアイデア創出支援サービス。ちょっとした思いつきや心に留まった言葉、写真などをその場ですぐに留めたり、異質な領域の要素を強制的に連想することで得られたアイデアを蓄積しておき、それらをさまざまな切口で整理したり他者からの意見を求めることができます。http://pkda.jp/

※注3:プロシューマーについて
生産者(プロデューサー)と消費者(コンシューマー)を組み合わせた造語。商品やサービスを生産するプロセスに、消費者自身が参加すること。米国の学者、アルビン・トフラーが提唱した概念です。        
                                     
添付1:「仕事を変えるビジネスアイテム研究室」画面
http://www.nifty.co.jp/tenpu/20080421top.jpg
添付2: プロジェクト フローチャート
http://www.nifty.co.jp/tenpu/20080421flow.pdf

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
  ニフティ株式会社 @niftyサービスセンター
  Tel:フリーダイヤル 0120-818-275
http://support.nifty.com/

コクヨ株式会社、コクヨS&T株式会社
コクヨお客様相談室: 0120-201594
コクヨホームページ: http://www.kokuyo.co.jp/

製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。