ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2008年度下半期 > お知らせ > 本文

ニフティ、「語ろ具」にてクラシック音楽入門コーナー「ネット DE 豪遊クラシック」を開設

お知らせ

2008年10月14日
ニフティ株式会社

ニフティ、中高年向けコミュニケーションサイト「語ろ具」にて
クラシック音楽入門コーナー「ネット DE 豪遊クラシック」を開設
〜 無料試聴コーナーに加え、作曲家・吉松隆氏のクラシック入門記事を連載 〜

ニフティ株式会社(社長:和田一也、東京都品川区)は、中高年向けコミュニケーションサイト「語ろ具(ゴログ)」(注1)にて、クラシック音楽の入門コーナー「ネット DE 豪遊クラシック」を2008年10月14日(火)から開設します。
同コーナーは、ナクソス・ジャパン株式会社(会長:クラウス・ハイマン、社長:佐々木隆一、東京都世田谷区)(注2)の協力により提供するものです。

従来、初心者がクラシック音楽の情報を得るには、専門雑誌や書籍、音楽サイトなどを活用したり、また実際にクラシック音楽を聞くには、CDを購入するのが主流でした。
今回、「語ろ具」では、クラシック音楽のネット配信について実績を持つナクソス・ジャパンと連携することで、いつでもクラシック音楽の情報や知識を得ながら、無料でその音楽を聴けるサービスを提供しました。
同コーナーでは、日本の代表的な作曲家でエッセイストでもある吉松隆氏がクラシック音楽の初心者に向けて、わかりやすく、楽しめるクラシック入門記事を執筆していきます。

「ネット DE 豪遊クラシック」の特長
・メイン記事「クラシック漫遊ガイド」は、作曲家・吉松隆氏が執筆。(毎月更新)
・「週刊あそこで聴いたクラシック」と題した、毎週のお勧めCDを紹介する記事をナクソス・ジャパンのスタッフが執筆(毎週更新)。
・記事にて紹介されたCDは、ナクソス・ジャパン株式会社が運営する定額制ストリーミング配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー(http://ml.naxos.jp)」から、ストリーミングによる無料試聴が可能。(ただし、記事掲載開始から6カ月または2カ月の期間限定)

当社は今後も、中高年層の知的好奇心を刺激するインターネットサービスを強化していくとともに、他企業との連携を積極的に図り、新たな取り組みに挑戦していきます。

注1:「語ろ具」(http://golog.nifty.com/
大人の趣味・生活を豊かにするコミュニケーションサイト

注2:「ナクソス・ジャパン株式会社」(http://www.naxos.co.jp/
7,000枚以上のCDアルバムを保有する世界最大のレパートリーを誇るクラシック音楽レーベル、NAXOSグループの日本法人。

<「ネット DE 豪遊クラシック」の概要>
○開始日
 2008年 10月14日(火)
○サービスURL
 http://golog.nifty.com/special/naxos/
○利用料金
 無料
○利用対象者
 インターネットユーザー
○内 容
 ・メイン記事「クラシック漫遊ガイド」は、作曲家・吉松隆氏が執筆。(毎月更新)
 ・「週刊あそこで聴いたクラシック」と題した、毎週のお勧めCDを紹介する記事をナクソス・  ジャパンのスタッフが執筆(毎週更新)。
 ・記事にて紹介されたCDは、ナクソス・ジャパン株式会社が運営する定額制ストリーミング配信サービス「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」から、ストリーミングによる無料試聴が可能。(ただし、記事掲載開始から6カ月または2 カ月の期間限定)
○吉松隆氏について
1953年(昭和28年)東京生まれ。作曲家。慶應義塾大学工学部を中退後、一時松村禎三に師事したほかはロックやジャズのグループに参加しながら独学で作曲を学ぶ。1981年に「朱鷺によせる哀歌」でデビュー。1998年からはイギリスのレコード会社シャンドス(Chandos)とレジデント・コンポーザーの契約を結び全オーケストラ作品が録音される。また、評論・エッセイなどの執筆活動や、FM音楽番組の解説者やイラストレイターとしても活躍中で、著書に「図解クラシック音楽大事典」(学研)、「夢みるクラシック交響曲入門」(筑摩書房)などがある。

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。