ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2009年度下半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、「Word of the Year '09 〜あなたが選ぶ、2009年の“漢字”と“感字”〜」特設サイトを開設

プレス

2009年11月16日
ニフティ株式会社

ニフティ、「Word of the Year '09 〜あなたが選ぶ、2009年の“漢字”と“感字”〜」
特設サイトを開設
〜本日から応募受付開始、12月上旬のイベントにて発表〜
【PC】http://word.nifty.com/
【携帯】http://word.nifty.com/m/

ニフティ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:今村 隆)は、昨年に引き続き、一年を象徴する出来事やトピックスの「コトバ(Word)」を振り返るイベント、「Word of the Year '09」を実施します。

今回実施する「Word of the Year '09」は、2009年を振り返り、「投稿者が考える世の中を象徴した“漢字”」と「投稿者自身の一年を振り返って感じた漢字=“感字”」を募集し、発表するものです。

“漢字”と“感字”の応募受付は、本日11月16日(月)から開設する特設サイトや「コネタマ(注1)」、「Twitter」で行います。特設サイトでは、他の投稿者からの応募内容も閲覧することができ、2009年に対する、投稿者それぞれの思いを共有することができます。

(特設サイト画面イメージ)
特設サイト画面イメージ


12月上旬には、応募された“漢字”と“感字”の中から選出した「2009年の“漢字”」の発表に加え、投稿者とゲストタレントの一年を振り返った“感字”の紹介を行う発表イベントを実施する予定です。この発表イベントへの参加者の募集や詳細のお知らせは、決定しだい特設サイトにて行います。

当社は「Word of the Year '09」を通じて、「気持ちをコトバにする楽しさ」を提案し、インターネットを使ったコミュニケーションの活性化を支援していきます。今後も、継続的に「Word of the Year」を実施していきます。

<「Word of the Year '09」の概要>
○名称
 「Word of the Year '09 〜あなたが選ぶ、2009年の“漢字”と“感字”〜」

○アドレス
 ・特設サイト
  【PC】http://word.nifty.com/
  【携帯】http://word.nifty.com/m/
 ・「2009年の“漢字”と“感字”」応募フォーム
  【PC】https://enq.nifty.com/qa/fm/EMP050800/woty09_kanji_pc
  【携帯】https://enq.nifty.com/qa/fm/EMP050800/woty09_kanji_mobile
 ・コネタマ http://blog-neta.cocolog-nifty.com/neta/show/rs7Ry2UiIq/
 ・公式「Twitter」 http://twitter.com/nifty_woty

○「2009年の“漢字”と“感字”」の募集期間
 2009年11月16日(月)13:00〜12月3日(木)18:00

○発表イベント概要(予定)
 ・開催日時 2009年12月上旬
 ・開催会場 東京都内にて
 ・出席ゲスト 未定
 ・イベント内容
  −「2009年の“漢字”」の発表
  −投稿者とゲストタレントの一年を振り返った“感字”の紹介
 ※発表イベントへの参加者の募集や詳細のお知らせは、決定しだい特設サイトにて行います。


≪ご参考:昨年の「Word of the Year '08」について≫
■ 「Word of the Year '08 〜今年のコトバを振り返るブロガーイベント〜」の模様
「Word of the Year '08」では、2008年を象徴する出来事やトピックスに関する「コトバ(Word)」を、一般ブロガー、「ココセレブ(注2)」の著名人など約100名とともに振り返り、2008年の「ブロガーが考える今年の漢字」として『変』を選びました。
その選定理由として、「事件・事故や自然災害、金融危機、政治混迷など分野を問わず、いままで経験したことのない『変』な出来事が多く発生した年であったこと」「首相の突然の交代劇や、印象深いスポーツ選手の引退が相次ぐなど、『変化』の年であったこと」「アメリカ合衆国大統領に選ばれたオバマ氏のキャッチフレーズが『change』であったこと」「来年に向けて『前向きに変えていこうとする変化』、『変革』を大いに期待できること」などの社会背景に根付いた理由が挙げられました。

2008年の「ブロガーが考える今年の漢字」


注1)コネタマ(http://blog-neta.cocolog-nifty.com/
ココログ利用者の記事投稿を促進するため、「ブログのネタ」を定期的にお届けするサービス。

注2)ココセレブ(http://celeb.cocolog-nifty.com/
ココログで日記やコラムを書いている、各界の著名人や文化人のブログ。

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/