ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2009年度下半期 > お知らせ > 本文

ニフティの「常時安全セキュリティ24」が「Windows7」でも「VB100」を受賞

お知らせ

2010年1月19日
ニフティ株式会社

ニフティの「常時安全セキュリティ24」が
「Windows7」でも「VB100」を受賞
〜2009年8月以降、2回連続で「合格」を取得〜

当社が提供している総合セキュリティサービス「常時安全セキュリティ24」(http://www.nifty.com/sec24/)(注1)はこのたび、 Microsoft(R)Windows(R)7(以下、Windows7)でも「VB100(Virus Bulletin 100% award)」(注2)を受賞しましたのでお知らせします。当社は2009年8月の「VB100」受賞に続き、2回連続での受賞となります。

「VB100」は、コンピューターウイルスに関する独立系の評価テスト機関である英国Virus Bulletin社が毎年実施し、優秀なアンチウイルス製品に対して与えている国際的な賞です。テストに参加した製品の中で、誤検知をすることなく最新のコンピューターウイルスを100%検出することを証明できた製品に対して賞を与えています。

今回の受賞により、「常時安全セキュリティ24」はWindows7でも十分なウイルス検知機能を発揮し、優秀な製品であると認められました。また評価レポートでは「未知のウイルスに対する検知率の高さ」についても高く評価されております。

最近、企業のホームページを中心にコンピューターウイルスが原因となる被害が増えてきています。また、個人利用のパソコンに対するセキュリティ対策にも注目が集まってきています。当社は「常時安全セキュリティ24」の提供を通じ、今後も利用者対して優しく使いやすいセキュリティ分野のサービスを拡充し続け、安心かつ快適なインターネット環境を提供していきます。


今回の調査概要
・調査時期 : 2009年12月  
・調査方法 : 「テスト対象ウイルスを100%検知できること」
「誤検知が1件もないこと」
これらを確認するためにVirus Bulletin社が
各製品を実際にテストして確認する
・当社成績 : 合格(検知100%/誤検知0%)
・調査参加企業数  : 43社(うち合格は36社)
VB100  2009年12月ロゴ


注1:常時安全セキュリティ24
当社が提供するウイルス・スパイウェアなどのマルウェアへの対策機能やフィッシング対策機能などの他にVPN(仮想専用線)を用いた通信暗号化機能、PC上のセキュリティ対策状況の診断機能および対策促進機能を含む総合的なセキュリティ対策サービス。
参考:http://www.nifty.com/sec24/

注2:VB100
VB100(Virus Bulletin 100% award)は、コンピューターウイルスに関して国際的な権威であるイギリスのVirus Bulletin社より既知ウイルス検出力に優れた製品に与えられる賞です。 最新の「ワイルドリスト」(世界2カ国以上で感染報告がされているウイルスリスト)に登録されているウイルスを100%検出し、かつ、誤検知がない製品にのみ与えられます。 最新のウイルスに対しての検出率、誤警告の頻度、検出速度などのテストにおいて優れており、パソコンを安全に保つのにふさわしい製品に
のみ与えられる賞といわれています。
参考:http://www.virusbtn.com/index

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/

製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。