ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2009年度下半期 > お知らせ > 本文

ニフティ、インターネット検索サービス「@search」の動画検索をリニューアル

お知らせ

2010年1月21日
ニフティ株式会社

ニフティ、インターネット検索サービス「@search」の動画検索をリニューアル
〜話題の動画を探すための機能が充実。そのまま視聴できるようにユーザーインターフェイスを一新〜

当社は、提供しているインターネット検索サービス「@search(アット・サーチ)」の動画検索を本日リニューアルします。これにより、利用者は目的の動画をこれまでよりも探しやすくなります。
当社は「@search」にて2008年1月から動画検索サービスを提供しています。ブロードバンドサービスの普及でインターネット動画を観る方が多くなったこともあり、提供以降、利用者の方から「さらに探しやすい動画検索サービスを使いたい」との要望が多く寄せられています。当社ではこのような声を受け、今回のリニューアルに際し、動画視聴を可能にするだけでなく、話題の動画をより探しやすくする新機能など、「探して、視聴する」までをサポートする以下の変更を行います。

○ユーザーインターフェイスの変更
 ・これまで、動画を再生する場合は、検索後にそれぞれの動画サイトへ遷移し、そのサイト内で動画を見る方法を採用していました。今回のリニューアルにより、「@search」から直接、動画を再生することができるようになり、画面の切り替わりなどがなく、スムースに動画を見ることができるようになります。
  
  <リニューアル後の画面>リニューアル後の画面


○「リアルタイム動画検索」を新設
 ・検索結果に、ほかの利用者が最近再生した動画の一覧を表示します。これにより、自分と同じ検索キーワードで、ほかの利用者がどのような動画を視聴しているかを知ることができるようになり、話題性の高い動画などがより直感的に探しやすくなりました。
 
 <新設された「リアルタイム動画検索」の画面(画面矢印の部分)>
 `リアルタイム動画検索画面


○検索支援ツールとして、「キーワード補助機能」を新設
 ・入力したキーワードに関連する日本語のキーワードのほかに、日本語以外の言語(韓国語、中国語、英語など)のキーワードを表示します。これにより、外国語が設定された動画なども検索できるようになりました。
 
 <新設された「キーワード補助機能」の画面(画面矢印の部分)>
 キーワード補助機能画面


○目的の動画を探しやすくするために、検索結果表示を切り替えることが可能
 ・検索結果画面を、それぞれの動画に対する説明テキスト付きの表示タイプと、動画イメージのみを表示するタイプに切り替えることが可能になります。これにより目的の動画を探しやすい方法で見つけることができます。

リスト型 サムネイル型


当社は今後も、当社の経営理念である「ニフティとなら、きっとかなう。With Us,You Can.」の考え方に基づいたお客さま視点でのサービス展開を行っていきます。


<「@search」動画検索リニューアルの概要>
○リニューアル日:2010年 1月21日(木)
○利用対象者:インターネット利用者
○利用料金:無料
○アドレス:http://www.nifty.com/search/
○動画検索について:動画検索エンジン技術はアクセスポート社の「Woopie(ウーピー)」を採用
 ※ 動画検索サイト「Woopie.jp」のアドレス http://www.woopie.jp/
 ※ ACCESSPORT株式会社 http://www.accessport.jp/ 

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。