ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2009年度下半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、人気の若手落語家の音声コンテンツ配信サービス「ニフティ寄席」を提供開始

プレス

2010年1月28日
ニフティ株式会社

ニフティ、人気の若手落語家の音声コンテンツ配信サービス
「ニフティ寄席」を提供開始
http://yose.nifty.com/

当社は、人気の若手落語家の音声コンテンツを有料で配信する「ニフティ寄席」を2010年1月28日(木)から開始します。

「ニフティ寄席」は、「二つ目」(注1)と呼ばれる、若手の中でも選りすぐりの落語家が、月に1度実施する公開収録で披露した古典落語を、毎月4本、パソコン向けに配信するサービスです。配信形式はダウンロード形式とストリーミング形式(注2)です。
なお、ダウンロード形式で配信された音声データは、携帯音楽プレーヤーへ転送・再生が可能です。

当社では以前、ポッドキャスティングで「ぽっどきゃすてぃんぐ落語(注3)」を配信していましたが、サービスを休止した後に、同サービスの熱心な利用者から、復活を希望するメッセージを多数いただき、その要望に応え、今回、「ニフティ寄席」として復活することになりました。

本サービスでは、メインサービスである音声コンテンツの配信に加え、落語家からのメッセージが入った色紙のプレゼントや、落語家と直接交流できる公開収録や交流会への無料招待などを行い、今後、落語好きが集まるネット上のコミュニティを目指して展開していきます。


注1)二つ目
落語家の身分は「前座」、「二つ目」、「真打」の三段階に分けられ、その中間に位置する「二つ目」は前座期間3〜5年を経て昇進した一人前の落語家のこと。
また「二つ目」の年齢は20代中盤〜30代中盤が多く、落語に馴染みのない若い人でも聴きやすいと言われている。

注2)ストリーミング形式
ストリーミングの視聴はWindows Media Playerを使用。

注3)ぽっどきゃすてぃんぐ落語
二つ目の落語家の無料音声コンテンツ配信サービス。2005年8月の開始から2009年4月休止まで3年8ヶ月配信。
http://www.podcastjuice.jp/rakugo/ 

<「ニフティ寄席」補足事項>
○利用料金:月額315円(税込)
※未登録者でも各演目につき、無料で視聴可能(約1分)
○コンテンツ概要
・演目ダウンロード
 1本30分程度の落語を、毎月4本ずつ配信。
・落語家プロフィール出演する落語家のプロフィール
 を掲載。
・サービス利用者特典
 落語家がファンに向けた色紙や、公開収録や交流会への参加券を抽選でプレゼント。
・活動報告、お知らせ
 活動の報告やイベントの告知、交流の様子、公開寄席のレポートなど掲載。

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/

※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。