ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2010年度上半期 > プレスリリース > 本文

森永乳業、ニフティ×小学館「DIME」の共同企画「男子スイーツ部」と男性のためのオリジナルプリン第2弾の開発を開始

プレス

2010年5月19日
森永乳業株式会社
ニフティ株式会社
株式会社 小学館

森永乳業、ニフティ×小学館「DIME」の共同企画「男子スイーツ部」と
男性のためのオリジナルプリン第2弾の開発を開始

森永乳業株式会社(本社:東京都港区、社長:古川紘一)は、ニフティ株式会社(本社:東京都品川区、社長:今村 隆)が運営するスイーツの専門サイト「スイーツ部」と、小学館のトレンド情報誌「DIME」との共同企画である「男子スイーツ部」とオリジナルプリンの開発を開始することをお知らせいたします。
三社は、昨年にもオリジナルプリンを企画、開発しており、今回の企画は昨年に続く第2弾となります。

1971年に日本で初めてカップ入りプリンを発売して以来、プリン市場を牽引している森永乳業は、スイーツ好きを公言する男性が増えてきている世の中に注目し、「男子スイーツ部」とコラボレーションを実施し、昨年10月に共同企画第1弾として「男子スイーツ部理想のプリン(王道クリーミィーカスタード/技あり!かためたまご)」を期間限定発売いたしました。
一般男性が企画・開発する男性のためのプリンは“業界初”の試みであり、男性だけでなく女性にもご好評いただき、当初計画のおよそ2倍の売り上げを記録いたしました。

このたび、お客さまのご要望にお応えし、「男子スイーツ部」オリジナルプリン第2弾の開発を2010年秋の発売を目標にスタートいたします。
なお、商品の詳細は改めてご案内します。また、「男子スイーツ部」のPC/携帯サイトや「DIME」誌面で開発過程を随時紹介していきます。


【「男子スイーツ部」について】
2009年1月20日に開始した「スイーツ部」と「DIME」の共同企画。
定期的に男子スイーツ部員がオフ会を実施し、これまでも「コンビニスイーツの食べくらべ」や「人気パティシエとの対談」など多岐にわたる活動をしています。
なお、その模様をPC/携帯サイトとDIME誌面で紹介、さらに参加した部員が独自のレポートを執筆するなど多角的に情報発信をしています。
http://sweets.nifty.com/sp/mens/
バーコード

【スイーツ部について】
ニフティが運営するスイーツの専門サイト。
スイーツ好きユーザー(スイーツ部員)がクチコミした全国の厳選スイーツ店が検索できるほか、部員が独自のテーマでお届けする「スイーツレポート」や「オリジナルスイーツ開発」などユーザー参加型のコンテンツが人気。
http://sweets.nifty.com/

【DIMEについて】
1986年創刊のトレンド情報誌(小学館発行)。
デジタルグッズから、グルメ、旅、マネーなど、幅広いジャンルの最新トレンド情報をリード。20代から30代までの、流行に敏感なビジネスパーソンから支持されている。
発行部数月間約35万部。
http://www.digital-dime.com/

【森永乳業株式会社について】
乳飲料やヨーグルトをはじめ、アイスクリームやデザート商品などを手がける総合乳業メーカー。特にプリンにおいては1971年に日本初のカップ入りプリンを発売するなど、パイオニア的存在。「焼プリン」「とろふわプリン」などの人気商品を多数発売。
http://www.morinagamilk.co.jp/

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/

※商品名などは各社の商標または登録商標です。