ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2012年度上半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、アプリケーションプラットフォーム「ニフティクラウド C4SA」正式版を提供開始

プレス

2012年7月31日
ニフティ株式会社

ニフティ、アプリケーションプラットフォーム
「ニフティクラウド C4SA」正式版を提供開始
〜“アイデアをカタチに” 個人でも利用可能な複数言語対応のPaaS〜

 ニフティは、これまでクローズドβ版として提供していた、アプリケーションプラットフォーム「ニフティクラウド C4SA(シーフォーエスエー)」を、本日7月31日(火)より正式版として提供開始します。

 「ニフティクラウド C4SA」は、Webサービスの開発に必要なWebサーバー、データベースサーバーをはじめRuby、PHP、Pythonなどの言語、Ruby on Rails、CakePHPなどのフレームワーク、WordPressなどの汎用的なソフトウェアがあらかじめ用意されている開発・運用プラットフォームです。
 コントロールパネルから直感的に操作ができるため、サーバーやネットワークの専門知識がなくても、アプリケーションを開発・運用することができます。また、複数人での作業を可能にする「コラボレーション機能」も備えているため、チームでの開発・運用にも適しています。これらの機能により、アイデアをすぐにサービス化したいと考えている個人から団体・企業などの法人まで幅広くご利用いただけます。
 さらに、本サービスはこれまでに1,200社以上の利用実績(2012年5月末時点)がある『ニフティクラウド』上で稼働しており、お客様が開発したサービスの提供基盤としても安心してご利用いただけます。

<サービスロゴ>
「ニフティクラウド C4SA」サービスロゴ

 利用料金は、1つのアプリケーションを開発・運用できる「キャンバス(注)」を利用単位とし、1キャンバスあたり月額945円(税込)からご利用いただけます。なお、本日より正式版の提供開始を記念して、2012年9月末まで「キャンバス」の基本料金を無料で利用できるキャンペーンを実施します。

 「ニフティクラウド C4SA」は今後、サービス提供のバックエンドとして求められる「顧客管理機能」や「決済代行機能」などを追加していき、より一層の利便性向上を目指します。

<新規キャンバス作成画面イメージ>
「ニフティクラウド C4SA」新規キャンバス作成画面イメージ

<開発・運用画面イメージ>
「ニフティクラウド C4SA」開発・運用画面イメージ


 今回提供する「ニフティクラウド C4SA」の特長と概要は以下の通りです。

 ◆「ニフティクラウド C4SA」の3つの特長
  1)開発をより速く
   アプリケーション実行環境の構築にかかる時間は約1分(当社調べ)。
   コントロールパネルからワンクリックで最適な環境をセットアップできます。
   さらに、GitやWebDAVなどのデプロイ方法により開発のスピードアップを支援します。
   また、Facebook、Twitter、GitHubなど多くのエンジニアが利用するソーシャルアカウントで
   すぐにログインが可能です。

  2)必要なものを必要な時に
   アプリケーションの負荷状況に応じて「キャンバス」の柔軟な増強が可能です。
   サイジングなどを意識することなくサービスを開始できます。

  3)みんなで開発、みんなで運用
   複数人での作業を可能にする「コラボレーション機能」により、エンジニアやプログラマー、
   デザイナーなどチームでのシームレスな開発・運用を実現します。

 ◆「ニフティクラウド C4SA」概要
  ○サービス名
   「ニフティクラウド C4SA」 ※C4SAは「Cloud for Scalable Application」の略。
  ○アドレス
   <サービスページ> http://c4sa.nifty.com/
   <Facebookページ> http://www.facebook.com/niftycloudc4sa
  ○利用対象者
   個人から団体・企業などの法人まで利用可能。
  ○対応する言語など
   ・言語
    Ruby, PHP, Python, Perl
   ・フレームワーク
    Ruby on Rails, CakePHP, Django
   ・ソフトウェア
    WordPress, PukiWiki, concrete5, CandyCane
   ・データベース
    MySQL(共有)
  ○利用料金
   キャンバス基本料金: 1キャンバス 月額945円(税込)から。
   ※メモリ512MB、ローカルディスク1GBを含みます。追加料金にて拡張が可能。
    追加料金の詳細は以下アドレスをご確認ください。
    http://c4sa.nifty.com/price.htm
  ○主な機能
   ・スケールアップ機能
    メモリやディスクなど「キャンバス」のリソースを柔軟に増強できる機能。
   ・スケールアウト機能(2012年8月提供予定)
    アプリケーションの高負荷時に、「キャンバス」を冗長化構成にする機能。
   ・コラボレーション機能
    「キャンバス」を共有し、複数人での開発・運用を可能にする機能。
   ・ストレージ(ニフティクラウドストレージ)
    大容量のデータを扱う場合、データの格納先として利用できるオンラインストレージ。

 ◆キャンペーン概要
  ○無料期間
   2012年7月31日〜9月30日
  ○無料範囲
   キャンバス基本料金:945円(税込)
  ○キャンペーンの対象となる条件
   ・キャンバス作成後15日以内に決済情報を登録すること。
   ・2012年7月31日〜9月16日までに作成した「キャンバス」であること。

 当社は、「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、今後もお客様の声に基づいた新たなクラウドサービスを展開していきます。

注)「キャンバス」
アプリケーションを開発・運用を行う場所のこと。1キャンバスにつき、1つのアプリケーションを設置することができる。

以上

●「ニフティクラウド C4SA」サービス内容について
 http://c4sa.nifty.com/

※「Facebook」はFacebook,Inc.の登録商標です。
※「Twitter」はTwitter,Inc.の商標または登録商標です。
※製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。

PDF

PDF版はこちら(381KB)