ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2014年度下半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)新規格への移行を完了

プレス

2014年12月9日
ニフティ株式会社

ニフティ、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)新規格への移行を完了

ニフティは、情報セキュリティマネジメントシステム(Information Security Management System、以下 ISMS)(注)の新規格「ISO/IEC 27001:2013,JIS Q 27001:2014」への移行が11月25日付けで完了したことをお知らせします。
当社は2009年12月に全社で「ISO/IEC 27001:2005,JIS Q 27001:2006」を取得していますが、このたび、認証更新と同時に新規格への移行を行いました。

当社はこれからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、快適で安心できるインターネット環境を提供するため、情報セキュリティに対して万全な体制で取り組んでいきます。


適用規格ISO/IEC 27001:2013,JIS Q 27001:2014
認証登録番号IS 539356
組織名及び
審査先所在地
ニフティ株式会社
〒169-8333
東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー
認証登録範囲接続サービス、Webサービス、クラウドコンピューティングサービス、
および関連するインターネットサービスプロバイダ業務
2014年7月8日付適用宣言書 第3版
審査登録機関BSIグループジャパン株式会社
有効期限日2017年12月25日
<参考ページアドレス>
○ニフティの安心・安全への取り組み  http://www.nifty.co.jp/company/safety/

注)ISMS
情報セキュリティを確保するために技術対策の実装の他に、組織のマネジメントとして自らがリスクアセスメントを実施し、最適なセキュリティ対策の計画を立案・実行して運用するための枠組み。詳細は、以下のページをご覧ください。
○一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
 「ISMS制度」ページアドレス  http://www.isms.jipdec.or.jp/isms.html

以上

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

PDF

PDF版はこちら(145KB)