ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2015年度上半期 > お知らせ > 本文

『ニフティクラウド』、5周年を機にコントロールパネルをリニューアル

お知らせ

2015年5月11日
ニフティ株式会社

『ニフティクラウド』、5周年を機にコントロールパネルをリニューアル
〜IaaSとPaaSのインターフェースを統合し、より直感的で効率的な操作が可能に〜
http://cloud.nifty.com/

ニフティが提供するクラウドサービス『ニフティクラウド』は、本日5月11日(月)、コントロールパネルをリニューアルしました。IaaSとPaaSのインターフェースを統合し必要な機能が目的別に表示されるよう各メニューを再構成したほか、一部の操作手順の削減や利便性を高める各種機能の追加によって、より直感的で効率的な操作が可能になりました。また、2015年6月には、サーバーのネットワーク構成を視覚的に把握し容易に構成変更できる機能の提供を予定しています。

『ニフティクラウド』のコントロールパネルは、2010年1月のサービス提供開始以来、お客様のニーズに応えて多数の機能拡充を実施し、また、その使いやすさから多くのお客様にご好評いただいてきました。2015年1月にサービスが5周年を迎えたことを機に、操作性をさらに高めることで各種機能を充分にご活用いただけるよう、この度リニューアルを実施しました。また、基幹システムなどのエンタープライズ利用においても“クラウドファースト”の流れが本格化する中、複雑になりがちなネットワーク構成を可視化し操作可能にすることで、企業のシステム担当者がシステム全体を把握しながら容易に構成変更できるようにします。
『ニフティクラウド』は、新しいコントロールパネルを通じて、クラウドをさらに身近で誰にでも操作可能なサービスにしていきます。



<新コントロールパネル ダッシュボード画面イメージ>
<新コントロールパネル ダッシュボード画面イメージ>




<新コントロールパネル 目的別の機能画面イメージ>
<新コントロールパネル 目的別の機能検索画面イメージ>



リニューアルしたコントロールパネルの特長は、以下のとおりです。

■新コントロールパネルの特長

1) 各種機能の検索性向上
 IaaSとPaaSのインターフェースを統合し、各メニューを目的ごとに再構成したことにより、必要な機能を迅速に見つけることができます。

2) サーバー作成など各種作業手順の簡略化
 サーバー作成時の作業ステップ数を半分に削減するなど、各種操作手順の簡略化により、作業負荷を軽減しています。

3) セキュリティとコスト管理における利便性の向上
  新たに以下を追加しました。
  ・ファイアウォールのグループコピー機能
  ・SSH Keyのアップロード機能
  ・料金明細に表示されるサービス/機能(「シンプルVPN」など)

4) システムの一元管理を強化
 サーバーのネットワーク構成を可視化し操作できる機能(2015年6月提供開始予定)により、システム全体を視覚的に把握しながら
 容易に構成変更することができます。

※「オートスケール」などの一部機能については現時点では未実装です。実装は2015年6月を予定しています。それまでは旧コントロールパネルをご利用ください。なお、旧コントロールパネルの提供は、2015年8月末までを予定しています。



<サーバーのネットワーク構成を可視化し操作できる機能(2015年6月提供開始予定)画面イメージ>
<サーバーのネットワーク構成を可視化し操作できる機能(2015年6月提供開始予定)画面イメージ>



当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、今後もお客様の声に基づいたクラウドサービスを展開していきます。

以上

●『ニフティクラウド』に関するお問い合わせ窓口
 Tel:0120-22-1200 (通話料無料、平日9:00〜17:45)
 http://cloud.nifty.com/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

PDF

PDF版はこちら(440KB)