ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2015年度上半期 > プレスリリース > 本文

イッツコムとニフティ、スマートホーム事業において、業務提携に関する基本合意書を締結

プレス

2015年5月18日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
ニフティ株式会社

イッツコムとニフティ、スマートホーム事業において、
業務提携に関する基本合意書を締結

イッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:高秀 憲明、以下イッツコム)とニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司、以下ニフティ)は、本日5月18日(月)、共同でスマートホーム事業を展開することを目的とした業務提携に関する基本合意書を締結しました。
本提携では、イッツコムがすでに展開しているスマートホームサービス「インテリジェントホーム」(注1)および地域に根差した営業・サポート力と、ニフティが強みとする大規模インフラ運営ノウハウ・技術力および全国規模での事業展開力をベースとしながら、両社共同でスマートホーム事業に取り組んでいきます。

業務提携に関する基本合意の背景と内容は以下の通りです。

◆業務提携に関する基本合意の背景
近年、ネットワークに接続された家電や各種デバイスを用いて安心で快適なライフスタイルを提供するスマートホームサービスに注目が集まっています。
イッツコムは、東急線沿線を中心としたサービスエリアのお客さまにテレビ・インターネット・電話に加え、米国アイコントロール・ネットワークス(Icontrol Networks, Inc.)のシステム「タッチストーン(TouchStone)」(注2)をベースとしたスマートホームサービス「インテリジェントホーム」の提供を2015年2月に開始し、お客さまの求める利便性に応えられるよう機器開発やサービスを追加しています。
ニフティは、「ニフティクラウド」(注3)やネットワークサービスの提供を通じて、大規模インフラ運営ノウハウ・技術力を培ってきました。さらに、あらゆるモノがネットワークにつながるIoT時代に向けて各種サービスの開発を進めています。

こうした中、安心で快適なライフスタイルをより多くのお客さまに提供していきたいという共通のビジョンのもと、両社のノウハウ・技術力・開発力・販売力による相互補完・相乗効果を発揮すべく、共同でスマートホーム事業を展開することに基本合意しました。

◆業務提携に関する基本合意の内容
1.サービスの共同開発
スマートホームサービスに関連するアプリケーションおよびハードウェアを共同開発します。これにより、両社が提供するサービスのバリエーションを豊富にし、お客さまへの提供価値を向上させます。

2.イッツコムの「インテリジェントホーム」をニフティに卸提供
イッツコムは、同社のスマートホームサービス「インテリジェントホーム」をニフティに卸提供します。ニフティは独自のユーザーインターフェースとサービス仕様でスマートホームサービスを提供します。ニフティによる新サービスの提供開始は2015年度第2四半期を予定しています。

3.「ニフティクラウド」で「インテリジェントホーム」をクラウド化
イッツコムが提供する「インテリジェントホーム」のシステムを、ニフティが提供するクラウドサービス「ニフティクラウド」を用いてクラウド化することにより、本システムのインフラ基盤を増強します。

4.データ活用事業の共同推進
スマートホームサービスの提供で得られたデータなどを「ニフティクラウド」上で分析・活用し、よりスマートなライフスタイルを実現する新たなサービスを開発・提供するビッグデータ関連事業を共同で検討・推進します。

<提携のイメージ>
提携のイメージ


両社は今後も、安心で快適なスマートライフをより多くのお客さまに提供するため、さまざまな活動を推進していきます。


注1)「インテリジェントホーム」
インターネット経由で外出先から家の中をスマートフォンやタブレットなどで確認・管理することができるシステム。お客さまの目的に合わせて複数のデバイス(モーションセンサー、IPカメラ、家電コントローラー(エアコン・照明)*、電子錠*など)を自由にカスタマイズでき、お子さまやペットの見守り、家の防犯対策などの「安心・快適な」暮らしを提案するサービスです。*年度内開始予定デバイス

注2)「タッチストーン(TouchStone)」
アイコントロール・ネットワークス(Icontrol Networks, Inc.)が開発・提供するサービスプロバイダ向けの製品です。タッチストーン(TouchStone)を導入することにより、セルフモニタリング型のセキュリティサービスやスマートホームサービスの提供が可能になります。

注3)「ニフティクラウド」
“ビジネスが変わるクラウド”をコンセプトにニフティ株式会社が提供する国産クラウドサービスです。ISP事業やWebサービス事業における長年のサービス開発・運用で培った技術とノウハウをもとに、3,700件以上の採用実績(2015年3月末時点)があるIaaSからPaaS・SaaSまで、お客様の課題に応じてご選択いただける幅広いラインアップを用意しています。

■イッツ・コミュニケーションズ株式会社( http://www.itscom.jp/
イッツ・コミュニケーションズ株式会社は、東急線沿線の約81万世帯(2015年4月末時点)のお客さまにテレビ、インターネット、電話などのサービスを提供している東急グループのケーブルテレビ事業者です。また、安心・便利で先進的なサービス「インテリジェントホーム」や、自治体と連携した防災情報や自宅周辺の身近な生活情報をテレビへタイムリーにプッシュ配信する「iTSCOM テレビ・プッシュ」を軸に、新たなスマートライフサービスを一体的に提供しています。

■ニフティ株式会社( http://www.nifty.co.jp/
ニフティ株式会社は、インターネットサービス「@nifty(アット・ニフティ)」を運営するインターネットサービス事業者です。光ファイバーや高速モバイル通信などの接続サービス、Webサービスや各種アプリのほか、クラウドサービス「ニフティクラウド」などを提供しています。“ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.”をコーポレートメッセージとし、高品質で安心・安全なサービスの提供を通じて、お客様の日々の生活をより便利で豊かにするための支援をしています。

以上

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。

PDF

PDF版はこちら(222KB)