ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2015年度上半期 > プレスリリース > 本文

『ニフティクラウド』、初の海外リージョン「北米リージョン」を本日9月16日(水)から提供

プレス

2015年9月16日
ニフティ株式会社

『ニフティクラウド』、初の海外リージョン「北米リージョン」を本日9月16日(水)から提供
〜本日新たに追加した7つのサーバータイプを含む全43種類の
サーバーラインアップを、国内リージョンと同一水準のサービス品質で提供〜
http://cloud.nifty.com/

ニフティが提供するクラウドサービス『ニフティクラウド』は、米国東海岸エリアに初の海外リージョンとなる「北米リージョン」を開設し、本日9月16日(水)から提供します。また、コストパフォーマンスに優れたサーバープラン「Type-e」に7つのサーバータイプを追加し、サーバーラインアップを拡充します。これにより、「Type-h」と「Type-e」合わせて全43種類のサーバーラインアップを、東日本、西日本、北米のすべてのリージョンでご利用いただけます。なお、いずれのリージョンでもサーバー月間稼働率99.99%を保証しています。

「北米リージョン」とサーバーラインアップ拡充の概要は、以下の通りです。

■「北米リージョン」について
企業のグローバル化が進む中、「北米でも日本国内と変わらないサービス水準で『ニフティクラウド』を利用したい」というお客様の声にお応えし、「北米リージョン」を新たに開設しました。『ニフティクラウド』のコントロールパネルからリージョンを選択するだけで利用可能です。



『ニフティクラウド』提供リージョン
<『ニフティクラウド』提供リージョン>


○サービス名称 : 北米リージョン
○サービスページアドレス: http://cloud.nifty.com/service/zone.htm
○提供開始日  : 2015年9月16日(水)
○利用料金    : 国内リージョンに準ずる。
             ※ネットワーク転送料は15円(税抜)/GB〜。詳細は以下を参照。
              http://cloud.nifty.com/price/
※「専有サーバー」など一部機能やサービスに制限があります。詳細は以下のページにてご確認ください。
 http://cloud.nifty.com/service/zone_table_us.htm

なお、ニフティは株式会社クララオンラインと共同で、中国にてパブリッククラウドサービス「鴻図雲(ホンツーユン)」を提供しています。本日北米リージョンを開設した『ニフティクラウド』と併せて、お客様の海外でのビジネスを強力に支援していきます。


■サーバーラインアップの拡充について
これまで「Type-h」でのみ提供していた6vCPU/16GB〜8vCPU/96GBの高スペック帯に、「Type-e」のサーバータイプを新たに7つ追加します。

○追加サーバータイプ
 ・Type-e   : e-xlarge(6vCPU) 16、24、32
           e-wlarge(8vCPU) 32、48、64、96
○提供開始日 : 2015年9月16日(水)
○利用料金  : 以下のページにてご確認ください。
           http://cloud.nifty.com/price/



『ニフティクラウド』サーバータイプ一覧
<『ニフティクラウド』サーバータイプ一覧>



当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、今後もお客様の声に基づいたクラウドサービスを展開していきます。

以上

●『ニフティクラウド』に関するお問い合わせ窓口
 Tel:0120-22-1200 (通話料無料、平日9:00〜17:45)
 http://cloud.nifty.com/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 特に記載がある場合を除きすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

PDF

PDF版はこちら(384KB)