ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2015年度下半期 > お知らせ > 本文

「@nifty不動産」、住まいに関するアンケート調査を実施

お知らせ

2015年10月7日
ニフティ株式会社

「@nifty不動産」、住まいに関するアンケート調査を実施
〜女性の34.2%が「興味あり」。話題の「リノベーション」に関する調査結果などを特設ページで公開中〜
http://myhome.nifty.com/chousa/

ニフティが提供する不動産情報の総合サイト「@nifty不動産」では、住まいに関するアンケート調査を実施しました。
調査結果から、「リノベーション」の本格的な普及はこれからと言えるものの、女性からの興味が高いことや、“子育て世帯”は住まいに求める条件として「間取り」や「部屋数」を重視する傾向が強いことなどが分かりました。

■調査概要
・調査対象:30代〜60代の男女240名(年代、性別ごとに均等割り付け)
・調査期間:2015年6月25日(木)〜8月20日(木)
・調査方法:インターネットによるアンケート調査
※調査結果の数値は、小数点第2位以下を四捨五入して表示。

■調査結果トピックス
1.女性の方が流行に敏感?男性より「リノベーション」に興味あり
2.子どもも自分も快適に。“子育て世帯”が重視するのは「間取り」と「部屋数」
3.環境よりも利便性。住環境は周辺施設や交通の便を重視する傾向に

■調査結果要旨
1. 女性の方が流行に敏感?男性より「リノベーション」に興味あり
既存の建物に改修工事を行い、より付加価値の高い物件に作り変える「リノベーション」についての興味を尋ねたところ、興味があると回答した人は全体の27.9%となりました。少しずつ盛り上がりを見せているリノベーションですが、本格的な普及はこれからと言えそうです。
回答を男女別に見てみると、「興味がある」と回答したのは女性で34.2%、男性で21.7%となり、男性より女性の方がリノベーションに肯定的であることも分かりました。
「興味がある」と回答した理由については、「新築ほど予算が必要ではないし、自分の好きな間取りにすることができる」(50代女性)といった、好みとコスト面での理由を挙げる人が多い中、「最近よくテレビなどでも見かけるので興味がわいた」(40代男性)など、テレビ番組からの影響を挙げる人もいました。

グラフ1グラフ2


2. 子どもも自分も快適に。“子育て世帯”が重視するのは「間取り」と「部屋数」
「住まいを選ぶ際に重視する、設備についての条件を教えてください」の問いに対しては、「広さ」(58.3%)、「収納量」(57.9%)、「間取り」(48.8%)が上位となりました。
一方、小学生までの子どもを持つ“子育て世帯”の回答に絞って見ると、「間取り」(70.7%)、「収納量」(65.9%)、「広さ」(63.4%)の順となり、「間取り」への要望が高いことが分かりました。また、4位に挙げられている「部屋数」(61.0%)への要望も、全体(41.3%)より高くなっています。
「間取り」と「部屋数」を重視する理由としては「子供がいるので自分の部屋と分けて使える」(30代男性、「間取り」「部屋数」を重視)、「子供が大きくなった時に子供部屋が必要になる」(30代女性、「部屋数」を重視)などが挙げられ、子どもの成長を見据えつつ、家族が快適に暮らせる住まいを求めていると言えそうです。

グラフ3グラフ4


3. 環境よりも利便性。住環境は周辺施設や交通の便を重視する傾向に
「住まいを選ぶ際に重視する、住環境についての条件を教えてください」の問いに対しては、「周辺環境(スーパー、医療施設など)」(62.1%)、「交通の利便性」(60.0%)、「日当たり」(50.0%)が上位となりました。「騒音がない」(35.8%)、「風通し」(30.0%)、「夜間の雰囲気」(25.0%)といった環境の良さよりも、日々の買い物や外出の利便性を求める人が多いようです。

グラフ5


なお、「@nifty不動産」では、本日10月7日(水)から、その他の結果も含めたアンケート結果を特設ページにて紹介しています。

○特設ページアドレス: http://myhome.nifty.com/chousa/

「@nifty不動産」は2000年に住環境情報サービスとして提供を開始し、賃貸・購入物件の一括検索サービスを中心に、リフォームや住宅ローンについての情報発信、メールや対面で住宅購入に関するアドバイスを行う「キニーエ」など、住宅に関する情報・サービスを総合的に提供してきました。今後も、豊富な掲載物件数を生かし、住まい探しを中心にお客様の生活をサポートするサービスを提供していきます。

 当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、お客様のライフスタイルに合わせたサービス提供に努めていきます。

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 @niftyカスタマーサービスデスク
 0120-32-2210(通話料無料、毎日10:00〜19:00)
 携帯・PHS・海外などからは 03-5860-7600(通話料お客様ご負担)
 http://support.nifty.com/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。


PDF

PDF版はこちら(304KB)