ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2015年度下半期 > プレスリリース > 本文

創立30周年を迎えての社長メッセージ

プレス

2016年2月4日
ニフティ株式会社

創立30周年を迎えての社長メッセージ
〜ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.〜

ニフティ株式会社は本日、創立30周年を迎えました。

変化の速いIT・通信の世界で30年にわたってお客様にサービスを提供し続けてこられたことに対し、当社のサービスをご利用いただき応援くださっているお客様、当社を支えてくださる株主や投資家の皆様、そして価値あるサービスを共に作ってきたパートナー各社の皆様に、社を代表しまして心より感謝申しあげます。

1986年2月4日。まだインターネットという言葉が世の中に普及していなかった頃、パソコン通信サービスを提供するためのジョイントベンチャーとして、当社は産声を上げました。その後商用インターネットの登場を機にインターネットサービスプロバイダー事業を開始し、現在につながる主軸事業へと成長させました。また、ポータルサイト「@nifty」や「ココログ」などのWebサービスも多数提供し、延べ1,000万人以上のお客様にサービスを届けてきました。2010年には、接続サービスと大規模サービスで培った技術をもとに、本格的なパブリッククラウドサービス『ニフティクラウド』を国内他社に先駆けてスタート。
そして現在も、ISP、Webサービス、クラウドという3つの事業を軸としながら、IoT化していくこれからの社会に求められるサービスを提供するため、当社は変化し続けています。

「距離を越えて人々をつなげたい」「わくわくするコンテンツを届けたい」「誰でも情報発信できる場を作りたい」「世の中のエンジニアを幸せにしたい」。そんな、たくさんの「したい」という社員の思いが、ニフティのサービスを生み出してきました。

社会環境やコミュニケーションの手段は変わっても、もっと便利に、わくわくしたい、新しいことや仲間に出会いたい、という人の気持ちは変わりません。ニフティは、そんな人々の「したい」という思いや行動を力強く後押しする存在でありたい。


「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」

私はこのコーポレートメッセージがとても好きです。この言葉には、「ニフティは、お客様のやりたいことを一緒にかなえる」というお客様に向けたメッセージはもちろんのこと、仕事を通じて自己実現したい社員や、当社と共にサービスを提供するパートナーなど、すべてのステークホルダーに向けて「その思いを一緒にかなえよう」というメッセージが込められています。
これは、今後10年、20年と続いていくニフティの不変のメッセージです。当社は何度でもこの原点に立ち返り、皆様に価値あるサービスを提供するため、変わり続けていきます。

これからの当社にも、どうぞご期待ください。

代表取締役社長
三竹 兼司





創立30周年を迎えるにあたり、記念ロゴを策定するとともに、特設サイトを本日公開しました。

■ニフティ株式会社 30周年記念ロゴ
「三」と「十」をモチーフに制作した30周年記念ロゴには、人が集まり、人と一緒に「三十」周年を迎えられたという感謝の思いと、これからも人をつなぎたいという願いを込めました。今後1年間、社内外のさまざまなコミュニケーション活動において、シンボルマークとして使用していきます。

ニフティ株式会社 30周年記念ロゴ


■ニフティ株式会社 30周年記念サイト
ニフティを支えてくださっている方々への感謝と、コーポレートメッセージ「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」に込められた思いを伝える場として、本日公開しました。皆様と一緒にニフティの30年を振り返る社史コンテンツ「THE HISTORY OF NIFTY」も掲載しています。
当社の30年の歴史を感じていただけるよう、記念サイトの背景ではニフティのコーポレートカラーである青とオレンジに、思い出の映像を重ね合わせました。
今後も、創立30周年にまつわる企画や活動を掲載していく予定です。

○サイトアドレス : http://www.nifty.com/30th/

以上