ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2016年度上半期 > お知らせ > 本文

ニフティ、NTT東日本と連携し、『ニフティクラウド』にて閉域網接続サービス「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」を10月11日(火)から提供

お知らせ

2016年8月31日
ニフティ株式会社

ニフティ、NTT東日本と連携し、『ニフティクラウド』にて閉域網接続サービス
「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」を
10月11日(火)から提供

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司)は、当社が提供するクラウドサービス『ニフティクラウド』にて、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山村 雅之、以下 NTT東日本)と連携し、閉域網接続サービス「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」を2016年10月11日(火)から提供します。
本サービスは、NTT東日本が10月11日(火)から提供予定のクラウド接続サービス「クラウドゲートウェイ クロスコネクト(注1)」をお申し込みのお客様に『ニフティクラウド』への接続を提供するものです。NTT東日本の「フレッツ・VPN ワイド」または「フレッツ・VPN プライオ」(注2)との併用により、これらの閉域網を通じて『ニフティクラウド』に接続することができます。

企業システムにおけるクラウド利用の普及に伴い、より高セキュリティなクラウド接続を求める企業が増えています。
こうした要望に対して『ニフティクラウド』では、各回線事業者が提供する閉域網と『ニフティクラウド』をあらかじめ物理的に接続し、プライベートLANで仮想的に分離することで、セキュアなクラウド接続を容易に実現するサービス「プライベートアクセス」を提供しています。今回、新たにNTT東日本の閉域網を追加することで、より多くのお客様が『ニフティクラウド』へセキュアに接続できるようになります。

当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、パートナーと共にお客様のビジネスを加速させるクラウドサービスを提供していきます。

<「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」イメージ図>
<「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」イメージ図>


■「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」概要
○サービス名: プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト
○利用可能リージョン: east-1、east-2、east-3、west-1
○提供開始日: 2016年10月11日(火)
○利用料金: 月額 8,000円(税抜)/プライベートLAN
 ※上記料金は「プライベートLAN」1契約あたりの料金です。
 ※事前に「プライベートLAN」のご契約が必要です。「プライベートLAN」の利用料金が別途発生します。
 ※別途NTT東日本の「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」と「フレッツ・VPN ワイド」または「フレッツ・VPN プライオ」のご契約が必要です。これらのサービスの利用料金はNTT東日本からの請求となります。
○通信速度: 100Mbpsまたは1Gbps(ベストエフォート)
 ※「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」の契約内容に準じます。
○利用方法
2016年10月11日(火)以降に「プライベートアクセス」のサービスページからお申し込み後、NTT東日本の「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」にお申し込みください。『ニフティクラウド』とNTT東日本、双方の設定が完了次第、ご利用可能になります。
○「プライベートアクセス」サービスページアドレス
http://cloud.nifty.com/service/pa.htm
※「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」については、2016年10月11日(火)に掲載予定です。



なお、「プライベートアクセス for クラウドゲートウェイ クロスコネクト」の提供開始にあたり、東日本電信電話株式会社よりエンドースメントをいただいています。

◆東日本電信電話株式会社からのエンドースメント
NTT東日本は、このたびの弊社新サービス「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」とニフティ株式会社が提供する「ニフティクラウド」との連携を心より歓迎いたします。
NTT東日本の閉域ネットワークサービスと高品質・高信頼なニフティクラウドとの連携によって、セキュアなクラウド環境を提供可能となり、より多くの法人のお客さまの経営課題の解決、ビジネスの成長に貢献できることを期待しております。
東日本電信電話株式会社
取締役 ビジネス開発副本部長
中村 浩

注1)「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」
NTT東日本が提供する、特定のパブリッククラウドへの直接接続に必要な通信回線・ラック・機器などのパッケージサービス。詳細はNTT東日本の報道発表にてご確認ください。
http://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20160831_01.html

注2)「フレッツ・VPN ワイド」「フレッツ・VPN プライオ」
いずれもNTT東日本が提供する企業向け閉域網サービス。「フレッツ・VPN プライオ」は、ベストエフォート通信に加え、帯域優先機能を利用することで通信が込み合っている場合でも安定的な通信が可能。

以上

●『ニフティクラウド』に関するお問い合わせ窓口
 Tel:0120-22-1200 (通話料無料、平日9:00〜17:45)
 http://cloud.nifty.com/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 特に記載がある場合を除きすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

PDF

PDF版はこちら(400KB)