ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2017年度下半期 > プレスリリース > 本文

「デイリーポータルZ」および「東京カルチャーカルチャー」の譲渡について

プレス

2017年11月1日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
ニフティ株式会社

「デイリーポータルZ」および「東京カルチャーカルチャー」の譲渡について

東急グループのイッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、イッツコム)とニフティ株式会社(以下、ニフティ)は、ニフティが運営してきた読みものサイト「デイリーポータルZ」とイベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」について事業譲渡契約を締結し、本日11月1日(水)からイッツコムが運営を開始したことをお知らせします。

「デイリーポータルZ」は毎日更新する記事に加え、昨今は「ヘボコン」や「顔が大きくなる箱」など読者参加型の企画を増やし、国内外のイベントに数多く出展して注目を集めています。また、「東京カルチャーカルチャー」はリアルな場を生かし、趣味嗜好をテーマとしたトークイベントに加え、企業とコラボレーションしたイベントなど、さまざまなイベントを数多く開催しています。2016年12月にはお台場から渋谷に移転し、運営規模を拡大しました。両サービスは、ネットとリアルの両面からエンターテインメントを伝えるサービスとして幅広く活動しています。

東急グループは、日本の多様な最先端文化を発信し、世界の人々を常に惹きつけるまち「エンタテイメントシティSHIBUYA」の実現を目指し、渋谷駅周辺の再開発を進めています。イッツコムは、同グループの一員として「デイリーポータルZ」および「東京カルチャーカルチャー」を自社にて運営することが、既存サービスとのシナジーの創出ならびに事業の拡大に繋がると考え、今回の譲受を進めてきました。
ニフティは、イッツコムの意向を踏まえ、両サービスが東急グループに加わることで、エンターテインメントを伝えるサービスとしての価値をより一層向上させ、さらなる発展が期待できると判断し、このたびの譲渡に至りました。

今後も両サービスは名称および提供内容は変わることなく、より多くの方に楽しんでいただけるサービスとして提供し続けます。どうぞご期待ください。


 
「デイリーポータルZ」ロゴ「東京カルチャーカルチャー」ロゴ

「デイリーポータルZ」http://portal.nifty.com/
 日々の生活の中にある面白いこと、場所、アイデアを記事にして毎日紹介している読みものサイト。
 2002年10月の提供開始から16年目を迎えた。

「東京カルチャーカルチャー」http://tcc.nifty.com/
 “ネットとリアルをつなぐ”をコンセプトに運営する、飲んだり食べたりしながら楽しめるイベントハウス型飲食店。
 2007年8月の開店から11年目を迎えた。
 住所 : 東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti SHIBUYA(渋谷 ココチ)4階

なお本日、「デイリーポータルZ」ウェブマスター林、「東京カルチャーカルチャー」店長横山による記事を公開しました。ぜひご覧ください。

○デイリーポータルZと東京カルチャーカルチャーのオフィスは引っ越しました
 ページアドレス : http://portal.nifty.com/kiji/171031201069_1.htm

以上

【各社について】
■イッツ・コミュニケーションズ株式会社
 代表取締役社長 : 高秀 憲明
 所在地     : 東京都世田谷区玉川2-21-1
 URL       : http://www.itscom.jp/

■ニフティ株式会社
 代表取締役社長 : 荻原 正也
 所在地     : 東京都新宿区北新宿2-21-1
 URL       : http://www.nifty.co.jp/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

PDF

PDF版はこちら(206KB)