ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2018年度下半期 > お知らせ > 本文

ニフティ、有料コンテンツサービスを@nifty会員以外にも提供開始

お知らせ

2019年1月8日
ニフティ株式会社

ニフティ、有料コンテンツサービスを@nifty会員以外にも提供開始
〜ソーシャルログインに対応し、より手軽な利用が可能に〜

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荻原 正也)は、同社が@nifty会員向けに提供してきた有料コンテンツサービスにて、1月8日(火)にログインおよび決済機能を拡充します。これにより、同日以降、Facebookアカウント、LINE ID、Yahoo!JAPAN IDのアカウントでの新規登録、ログイン、およびコンテンツ購入が可能になります。今回、第一弾としてまずは占いサービスで対応します。

当社では、占いをはじめとして、ゲーム、ビジネスなど多くの有料コンテンツサービスを提供しており、@nifty会員を中心に多くのお客様に利用いただいています。特に占いは、850サービス以上、4万件以上のメニューを提供し、国内最大級の品揃えを有しております。
これらの有料コンテンツサービスは、これまで@nifty IDでのみ利用可能でしたが、昨今では、デジタルコンテンツの利用はソーシャルログインが一般的になってきていること、お客様からもより手軽に利用したいという声をいただいていたことから、今回対応しました。
今後は、住宅地図サービスやビジネスデータベースサービスなどにも順次拡充していきます。

当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、お客様のライフスタイルにあわせたサービスの提供に努めていきます。

画面イメージ

○占いサービスのソーシャルログイン利用についてのご案内ページ
 https://uranai.nifty.com/uranifblog/181130052286/

○コンテンツ購入手順
 @ ソーシャルログイン対応サービスページにて、使いたいアカウントでログイン
 A アカウント発行元で@niftyへの情報提供を行うことの許諾確認
 B (初回のみ)クレジットカード番号の登録、アカウントとの紐付け
 C 対象有料コンテンツサービスの購入確認、購入

以上

●本件に関するお問い合わせ先
 E-mail:outacsupport@list.nifty.co.jp


※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。


PDF

PDF版はこちら(560KB)