ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2011年度下半期 > プレスリリース > 本文

ニフティ、「デイリーポータルZ」の人気コーナー 『ちょっと見てきて』 iPhone向けアプリを提供開始

プレス

2011年10月31日
ニフティ株式会社

ニフティ、「デイリーポータルZ」の人気コーナー
『ちょっと見てきて』 iPhone向けアプリを提供開始
〜 “思い出のあの場所、ちょっと見てきて” 〜

 ニフティは、「デイリーポータルZ」(注1)の人気コーナー『ちょっと見てきて』のiPhone向けアプリの提供を、本日10月31日(月)から開始します。

 「ちょっと見てきて」は、自分の気になる場所を近くに住んでいる人に見てきてもらったり、逆に自分は誰かが見てきてほしい場所の様子を投稿したりするコーナーです。投稿に対する報酬はなく、参加者の善意で成り立っています。
 本アプリでは、GPS機能を使って、現在地から投稿されている場所を調べることができるため、旅行先などでも誰かの思い出の場所を見に行くことができます。

<『ちょっと見てきて』の楽しみ方>
@思い出の場所など、見てきてほしい場所を投稿します。たまたまその近くに住んでいる人が、あなたの投稿を見ているかもしれません。
 逆に、あなたの家の近くが誰かの思い出の場所かもしれません。

A誰かが見てきてくれるのを待ちます。もしあなたの家の近くが投稿されていたら見てきてください。

B思い出の場所など、見てきたらその様子を投稿します。写真も同時に投稿できます。

C見てきてほしかった人はきっと大喜びです。見てきたあなたも誰かの役に立てて良い気分です。

    「ちょっと見てきて」の楽しみ方

 「ちょっと見てきて」では、2007年11月の開始以降、6,000件以上の「見てきて投稿」と、13,000件以上の「見てきた投稿」が寄せられてきました(2011年10月25日現在)。このたびiPhone向けアプリを提供することで、より多くの利用者に「ちょっと見てきて」を楽しんでいただきたいと考えています。
 なお、年内にはAndroid(TM)向けアプリの提供も開始する予定です。

 当社は経営の基本理念である「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」の考え方に基づき、お客様が便利に楽しくインターネットを活用できるよう、ライフスタイルに合わせたサービス提供に努めていきます。

注1)「デイリーポータルZ」( http://portal.nifty.com/
2002年10月から運営するコラム・特集サイト。日々の生活の中にある面白いこと、面白い場所、こんなことしたら面白いに違いないと思ったアイデアを通常1日4本の記事で毎日紹介。2011年10月に9周年を迎え、月間来訪者は127万人(2011年9月末現在)を超える。


■iPhone向けアプリ『ちょっと見てきて』概要
・ダウンロード方法:「App Store」で「ちょっと見てきて」を検索
・料金:無料
・対応機種:iOS 5以降が搭載されているiPhone端末
     (機種によっては正常に動作しない場合があります)  
    「ちょっと見てきて」アイコンイメージ<アイコンイメージ>


<トップページイメージ>
トップページイメージ
<「見てきて投稿」イメージ>
見てきて投稿イメージ 
<地図イメージ>
地図イメージ


PDF

PDF版はこちら(459KB)

以上

●@niftyのサービスに関するお問い合わせ窓口
 ニフティ株式会社 @niftyカスタマーサービスデスク
 Tel:フリーダイヤル 0120-32-2210
 http://support.nifty.com/

※「iPhone」および「App Store」はApple Inc.の商標です。
※「Android」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※ 製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。