ニュースリリース

ホーム > ニュースリリース > 2016年度上半期 > お知らせ > 本文

『ニフティクラウド』、CDNサービス「Fastly」を本日8月16日(火)から提供

お知らせ

2016年8月16日
ニフティ株式会社

『ニフティクラウド』、CDNサービス「Fastly」を本日8月16日(火)から提供
〜150ミリ秒でキャッシュを更新できるCDNサービスを、
『ニフティクラウド』との相互接続にて提供〜
http://cloud.nifty.com/service/fastly.htm

ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹 兼司、以下 ニフティ)が提供するクラウドサービス『ニフティクラウド』は、新たなソリューションサービス(注1)としてFastly Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Artur Bergman)が提供するCDN(注2)サービス「Fastly」を追加し、本日8月16日(火)から提供します。

「Fastly」は、150ミリ秒という速さで配信拠点サーバー(以下 POP)(注3)のキャッシュ(注4)を更新できるCDNサービスです。従来のCDNサービスでは不可能だった動的コンテンツ(注5)の一部もキャッシュとして扱えるため、常に在庫情報が変動するECサイトや、情報が絶え間なく更新されるニュースサイトのようなWebサービスにおいても、より柔軟なコンテンツ更新が可能になります。また、「Fastly」のPOPと『ニフティクラウド』のネットワークを相互接続することで、リアルタイム性を損なうことなく、『ニフティクラウド』に設置したオリジンサーバーからPOPへコンテンツを配信できます。

Web技術の発展により、訪問者が閲覧した内容に合わせて商品をおすすめするECサイトなど、個人に最適化されたユーザー体験を提供するWebサービスが増えています。しかし、こうした体験を提供するには利用者がアクセスするたびサーバーで処理を行い常に新しいコンテンツを配信する必要があることから、より高度なユーザー体験を提供したいと考える企業にとっては、従来のCDNサービスの仕組みではキャッシュ更新に時間がかかることが課題となっていました。
『ニフティクラウド』は、今後ますますWebサービスがクラウド上で構築されるようになることや、動画データなど大量のコンテンツを定期的に配信している顧客企業からの要望に対応するため、『ニフティクラウド』上に構築したシステムから最新コンテンツをリアルタイムに配信できる「Fastly」を採用しました。

当社は、これからも「ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.」というコーポレートメッセージのもと、高性能なクラウドサービスを柔軟性の高いCDNサービスと共に提供することで、お客様に豊かなユーザー体験を提供したいと考える企業を支援していきます。


■サービス概要
○ソリューションサービス名: Fastly
○利用可能リージョン/ゾーン: すべてのリージョン/ゾーン
○提供開始日: 2016年8月16日(火)
○サービスページアドレスhttp://cloud.nifty.com/service/fastly.htm
○主な特長
 ・インスタント・パージ
POPのキャッシュを瞬時に更新できる機能。150ミリ秒内にキャッシュを削除し、削除されたキャッシュへのアクセスと同時に最新コンテンツのキャッシュを取得する。
 ・動的コンテンツの一部をキャッシュ可能
ネット通販の在庫情報、ニュース記事、ランキング情報など、任意のタイミングにより内容が変更される動的コンテンツのキャッシュを作成できる。これまでオリジンサーバーにかかっていたアクセス負荷をCDNで分散できるため、リソース削減につながる。
 ・アクセスログのリアルタイム取得
サービス利用者からのアクセスログを瞬時に取得できるため、利用状況をリアルタイムに把握できる。
 ・『ニフティクラウド』との相互接続
「Fastly」のPOPと『ニフティクラウド』のネットワークは相互接続しているため、高いセキュリティと安定した通信速度で利用可能。また、障害時の切り分けが容易にできる。
 ・グローバルに設置されたPOPからの高速配信
世界各国に設置されたPOPにコンテンツのキャッシュを作成し、サービス利用者により近いPOPから配信するため、高速なコンテンツ配信が可能。

○利用料金

1) 基本料金
 1GBあたりのデータ転送量およびリクエスト数に応じた従量課金制です。

・データ転送料金
 Fastlyのリージョン
Japan
/Asia
North
America
EuropeAustralia
/NZ
Brazil
/SA
データ
転送量
 10TB以下21.33円/GB13.50円/GB13.50円/GB21.33円/GB31.50円/GB
 10TB超
 50TB以下
15.83円/GB9.00円/GB9.00円/GB15.83円/GB30.00円/GB
 50TB超13.50円/GB6.83円/GB6.83円/GB13.50円/GB30.00円/GB
(すべて税抜価格)
・HTTP/HTTPSリクエスト料金
 Fastlyのリージョン
Japan
/Asia
North
America
EuropeAustralia
/NZ
Brazil
/SA
10,000リクエストあたり1.67円1.42円1.67円1.67円3.00円
(すべて税抜価格)

基本料金は、毎月月末の23:59(UTC)時点(日本時間では翌日8:59)の利用状況をもとに請求。
データ転送量の最小単位はGB。
1TBは1,024GBとして計算。
データ転送料金およびHTTP/HTTPSリクエスト料金は、「Fastly」のリージョンごとに計算。
申し込み月に限り、基本料金3,000円(税抜)分まで無償で利用可能。無償範囲の目安:Japan/Asiaリージョンからデータ転送量120GBを配信し、200万リクエストを利用した場合、約2,900円(税抜)。
オリジンサーバーからPOPまでのデータ転送量は、「Fastly」の基本料金には含まない。
データ転送量は「Fastly」のコントロールパネルより確認可能。

2) オプションサービス料金

・TLS/SSLセキュア接続
 初期費用月額料金変更・解除料
 共有証明書50,000円10,000円50,000円
 共有ワイルドカード証明書27,500円
 証明書のホスティング166,000円100,000円166,000円
(すべて税抜価格)
・プレミアムサポート  
 チャットツールを使用して「Fastly」から直接サポートを受けることができます。
 (日本語サポート:平日9:00-17:00 英語サポート:24時間365日)
利用サービス数月額料金
 19サービス以下400,000円
 20〜49サービス600,000円
 50サービス以上750,000円
(すべて税抜価格)

オプション料金は実装した月の翌月から課金開始。
オプションサービスの最低利用期間は、実装月翌月1日からの2カ月間。
基本料金/オプション料金ともに月遅れ請求。
利用開始月/解除月の日割り計算による割引はしない。
請求額に少数点が含まれている場合は、切り捨て処理。

○利用方法
 サービスページ( http://cloud.nifty.com/service/fastly.htm )からお申し込みいただいた後、『ニフティクラウド』から「Fastly」のアカウントを発行します。「Fastly」のコントロールパネルにログインしてCDNを設定し、ご利用ください。

<「Fastly」を利用したコンテンツ配信のイメージ>
<「Fastly」を利用したコンテンツ配信のイメージ>



注1)ニフティクラウド ソリューションサービス
『ニフティクラウド』のパートナー企業がソリューションを提供し、ニフティが販売するサービス。

注2)CDN
CDN(Contents Delivery Network、コンテンツ配信ネットワーク)とは、コンテンツを複数のサーバーにコピーし、利用者からのアクセスを分散させることでサーバーやネットワークの負荷を軽減し、大量のアクセスがあった場合などでも遅延することなくWebコンテンツを表示させる仕組み。

注3)POP
「Fastly」では、コンテンツをコピーし利用者のリクエストに応える末端の配信拠点サーバーをPOP(Point of Presence)という。これに対し、コピー元となるコンテンツを配信するサーバーをオリジンサーバーという。

注4)キャッシュ
POPにコピーされたコンテンツ。

注5)動的コンテンツ
アクセスするたびにサーバーで処理され新たに生成されるコンテンツ。

以上

●『ニフティクラウド』に関するお問い合わせ窓口
 Tel:0120-22-1200 (通話料無料、平日9:00〜17:45)
 http://cloud.nifty.com/

※ 製品名、サービス名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※ 特に記載がある場合を除きすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。
※ 内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

PDF

PDF版はこちら(400KB)