社会・環境活動 お客様や社会に受け入れられ持続的に発展する「よき企業グループ」でありたいと考えています。

ホーム > 社会・環境活動 > 環境への取り組み

環境への取り組み

インターネットによって、ますますグローバル化が進む現代社会。
その一員であるニフティにとって、地球環境の保全は欠かせないテーマです。

ニフティの環境スローガン

理念

当社は、富士通グループの一員として、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識し、「インターネットを通じて環境活動に寄与する」ことを基本理念とし、インターネットの分野において社会の発展に貢献するとともに、環境の保全と改善に向けた取り組みを継続的に推進します。

行動指針

  1. 1.インターネットが環境に与える影響を常に考慮し、環境関連法規制、協定を遵守する。
  2. 2.行政機関や環境団体に協力し、率先して環境保全活動に参加する。
  3. 3.ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、推進・維持する。
  4. 4.すべての社員に対し環境教育・啓発を推進し、環境に関する意識向上を図る。
  5. 5.社員一人ひとりは、それぞれの業務と市民としての立場を通じて環境の改善に努める。
  6. 6.事業活動において、次の項目を環境管理活動の重点テーマとして推進する。
    • 省エネルギー(電気使用量削減)
    • 省資源(紙の使用量削減)
    • 廃棄物の適正な管理
  1. Ⅰ.国際環境規格ISO14001の取得
    環境管理の国際規格であるISO14001を、2005年3月に、富士通グループとして取得しました。
  2. Ⅱ.「Fun to Share」への参加
    低炭素社会の実現に向けて賛同企業・団体の個々の取り組みを広くシェアすることを推進する「Fun to Share」の活動に参加しています。

    「Fun to Share」オフィシャルサイト:http://funtoshare.env.go.jp/ 別ウインドウ