クレジットカード情報保護について

  • 2020年8月5日

クレジットカード情報保護について

安心・安全なクレジットカード決済サービスを利用できる環境を提供するための活動に取り組んでいます。

当社は「@nifty(アット・ニフティ)」のお客様決済方法登録業務について、安心・安全なクレジットカード決済サービスを利用できる環境を提供するため、クレジットカード情報の非保持化を達成した上で「PCI DSS」の要求事項に準拠した運用を行っております。

当社は経営の基本理念である「ニフティとなら、きっとかなう。With Us,You Can.」の考え方に基づき、利用者の方が安心して利用できる安全なネットワーク環境を提供すべく取り組んでいます。

(注)PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)はクレジットカード情報・取引情報を取り扱う企業が遵守しなければならない「クレジットカード情報とその管理に関する」グローバルセキュリティ対策基準として、クレジットカード業界での国際的大手5社(American Express・Discover・JCB・MasterCard・VISA)が共同で設立した「PCI SSC」(Payment Card Industry Security Standards Council)により2004年12月に策定された情報セキュリティ基準。詳しくは下記をご覧ください。

PCI Security Standards Council
http://ja.pcisecuritystandards.org/minisite/en/index.html

PAGE TOP